Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風

    鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風 5分前

    147人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」

    【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」 11分前

    145人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】

    お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】 11分前

    130人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. キムチチゲ風スープ

    キムチチゲ風スープ 25分前

    131人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 夏の肉じゃが〈BRUNO〉で旬和食

    ふじたかなさんがレシピを投稿しました!4時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

シャキシャキ食感で食べる「大根と人参のバターポン酢炒め」

15
大根料理の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2019.03.13

分類副菜

調理時間: 15分

ID373485

かめきちパパ

楽しく作って楽しく食べる「楽うまレシピ」

大根と人参をバターポン酢味で炒めました
鶏むね肉なんかを入れて作っても美味しいと思うんですが
大根をシャキシャキ食べたくって肉系は控えました
最初に大根に焼き色がつくまでしっかり焼いてから
ポン酢を加えさっと炒めると程よいシャキシャキ感が
残りますよー

大根料理 フライパン ネギ ポン酢 サラダ油 ささげ にんじん シャキシャキ 胡椒 大根

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
大根 5㎝長さ
人参 1/3本
青ねぎ 1本
バター 20g
ポン酢 大さじ4
胡椒 適量
作り方
Point!
大根の炒め過ぎに注意でいてくださいねー
  1. 大根は皮をむき1㎝角の棒切りに人参は5mm角の
    棒切りにします
  2. 熱したフライパンにサラダ油を入れて大根
    人参を中火で炒めます
  3. 大根にしっかりと焼き色がつくまで炒めます
  4. 弱火にしバターを加えます
  5. バターが溶けたら中火にしポン酢と胡椒を加えます
  6. 3㎝長さに切った青ねぎを加え手早く混ぜ合わせたら
    出来上がりです
1 33
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×混ぜごはん (12) 胡椒×高菜 (5) 肉×グリーンカレー (4) ささげ×野菜のおかず (3) にんじん×パンケーキ (3) サラダ油×混ぜごはん (3) シャキシャキ×食感 (3) ネギ×麺料理 (3) ポン酢×麺類 (3) 大根×STAUB (3) 大根料理×鶏肉 (3)
もっと見る

「だいこん バター ぽんず 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents