レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

野菜たっぷり!焼きうどん基本のレシピ

主食

野菜たっぷり!焼きうどん基本のレシピ
  • 投稿日2022/07/19

  • 調理時間15

基本の焼きうどんの作り方です。 しょうゆ味でかつお節をたっぷりかけた和風の味付けで、野菜もたっぷり食べられます。 冷凍うどんを使って、フライパンで簡単に作れるのでお昼ごはんにもぴったり。 今回は豚肉に、キャベツやにんじん、ピーマンなどの野菜を使っていますが、冷蔵庫にある野菜で代用もOKです。(ポイント欄に代用食材の例を記載しています)

材料2人分

  • 冷凍うどん
    2玉
  • 豚バラ薄切り肉
    100g
  • 玉ねぎ
    1/4個(約60g)
  • にんじん
    1/4本(約40g)
  • しいたけ
    2枚
  • キャベツ
    2枚(約100g)
  • ピーマン
    1個
  • サラダ油
    大さじ1/2
  • 少々
  • 大さじ1
  • しょうゆ
    大さじ1
  • かつおぶし
    1パック(約3g)

作り方

ポイント

■ゆでうどんでもできます。 工程1は省き、工程6でほぐれてやわらかくなるまで、しっかり炒めてください。 ■材料は代用も可能です。 豚バラ肉→豚こま切れ肉、ベーコン、ハムなど。シーフードミックスもおすすめ。 キャベツ→白菜、小松菜、チンゲン菜など 玉ねぎ→ねぎ しいたけ→しめじ、エリンギなど他のきのこ類 ■日持ち…できたてがおすすめですが、保存もできます。(冷蔵で2日ほど) うどんの食感が変わりやすいですが、冷凍も可。ラップで包んで保存袋に入れ、10日ほど。なるべく早めに召し上がってください。

  • 1

    冷凍うどんは袋の表示通りに電子レンジ加熱する。 または鍋に熱湯を沸かし、冷凍うどんを入れて袋の表示通りに茹で、ざるにあげる。 ※茹でる場合は、ベタつかないようにしっかり湯を切ってください。

    工程写真
  • 2

    豚バラ薄切り肉は3cm幅に切る。 キャベツはざく切りにする。 にんじんは皮をむいて、長さ5cmの短冊切りにする。 玉ねぎは縦に薄切りにする。 しいたけは石づきを切り落とし、笠と軸に分けて、それぞれ薄切りにする。 ピーマンは縦半分に切り、ヘタとワタを除いて横に3mm幅に切る。

    工程写真
  • 3

    フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を入れる。 塩をふって、色が変わるまで炒める。 ※ここで豚肉に少し塩をふると、食べたときに味がぼやけません。

    工程写真
  • 4

    玉ねぎ、にんじんを加えて油がまわるまで炒めたら、しいたけを加えてさっと炒める。 ※野菜は火の通りにくいものから順に炒めていきます。

    工程写真
  • 5

    キャベツを加えて油がまわるまで炒める。 ※この後も火が通るので、キャベツはここではさっと炒めるだけでOK!表面がツヤっとするくらいを目安に。

    工程写真
  • 6

    (1)のうどんを加え、酒をふってほぐしながら全体を炒める。 ※うどんは長く炒めるとかえってぼてっとします。加熱済みなのでほぐれて水分が飛ぶくらいにしてください。

    工程写真
  • 7

    ピーマンを加えてさっと炒める。 ※ピーマンは色も食感もすぐに変わってしまうので、うどんの後のこのタイミングに入れます。

    工程写真
  • 8

    しょうゆを加えて全体を炒め合わせ、火を止めてかつおぶしを加えてさっと混ぜる。 ※お好みで盛り付けた後にもかつおぶし(分量外)をかけても。

    工程写真
レシピID

440563

「豚肉」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

焼きうどん」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

神田えり子
Artist

神田えり子

料理家。 お家で食べるものは、体に優しく、飽きない味に。 作る人も負担にならない。 シンプルで素材を活かした関西風のおばんざいをご紹介しています。 ~書籍~ レシピ掲載「ぜんぶおうちで作れる デパ地下・有名店の大人気マリネ」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEスキレット100%活用マニュアル」(辰巳出版) 著書「カラダよろこぶオイルおにぎり」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEコンボクッカー100%活用マニュアル」(辰巳出版) ~テレビ出演~ NEWS every、Sma STATION、J:COM食+

「料理家」という働き方 Artist History