イースターの食卓 * ドイツ風ミートローフ「にせうさぎ」

50

2015.03.31

分類主菜

調理時間: 50分(焼き時間を含む)

ID 126373

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

うさぎの丸焼きに見立てた形が面白い、
ドイツ版ミートローフ 「にせうさぎ(Falscher Hase)」。うさぎと卵がモチーフになっているのでイースター(復活祭)が近いこの時期にピッタリのお料理です。オーブン任せで作れるのも魅力。

    材料4人分
    あいびき肉 500g
    玉ねぎ 3/4個 (150g)
    ゆで卵 4個
    バター 1片 (10g)
    パン粉 大さじ4
    牛乳 大さじ4
    A
    マスタード 大さじ1強
    A
    パセリ (みじん切り) 大さじ1
    A
    マジョラム(ドライ)、パプリカ パウダー、ナツメグ 各小さじ1/8
    A
    小さじ1/4
    A
    こしょう 少々(きつめ)
    A
    1個
    【 ソース材料 】
    バター 1片 (約10g)
    小麦粉 大さじ1
    ミートローフの焼き汁 あるだけ
    白ワイン 30cc
    牛乳 または ベジタブルストック 100cc
    塩、こしょう 各少々
    作り方
    Point!
    ◆成形する時は、卵を下の方にうずめ、できるだけ高さを出すような感じでやると仕上がりが綺麗です。
    ◆写真の付け合わせは、茹でたプチヴェールとミニキャロットです。
    1. ゆで卵を作っておく。
    2. 玉ねぎをみじん切りにし、バターで透明感が出るまで炒めて一度冷ます。
      牛乳とパン粉を合わせてふやかしておく。オーブンは200度に予熱する。
    3. ボウルに、あいびき肉、玉ねぎ、牛乳とパン粉、A

      マスタード 大さじ1強、パセリ (みじん切り) 大さじ1、マジョラム(ドライ)、パプリカ パウダー、ナツメグ 各小さじ1/8、塩 小さじ1/4、こしょう 少々(きつめ)、卵 1個

      を入れて混ぜ、粘りが出てなめらかな質感になるまで丁寧に混ぜこねる。
    4. オーブンの天板にクッキングシートを敷いて 2 をのせ、中にゆで卵を入れて
      カマボコ型に成形する。(※ゆで卵は焼くと上の方に上がってきてしまうので、できるだけ下の方に深くうずめるように並べるとよい。)
    5. 3 を200度のオーブンで約30分焼き、焼き上がったら取り出して
      肉汁が落ち着くまでふんわりアルミホイルをかぶせておく。
    6. その間にソースを作る。
      フライパンで小麦粉を乾煎りし、バターを加えてよく練ったら、
      天板に残ったミートローフの焼き汁と白ワインを加えてひと煮立ちさせる。
      牛乳 または ベジタブルストックを少しずつ加えていき、丁寧に溶かし混ぜ、塩、こしょうで味を調える。
    7. ミートローフが冷めたらカットし、ソースをかけていただきます。
    8. ★このお料理については、こちらのコラムでもご紹介させて頂いています。

      連載コラム「ヨーロッパ 食の風景」
      第2回:イエローとグリーンの春 《 春のお祭りとイースター(復活祭)》
      oceans-nadia.com/user/26/column/61
    21 33
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ミートローフ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。