レシピサイトNadia
    主食

    たっぷりきのこのすっぽんスープうどん

    • 投稿日2020/01/06

    • 更新日2020/01/06

    • 調理時間10

    スープと具材の旨みが溶け合う、ランチや夜食にぴったりの簡単うどん。味つけはすっぽんスープのみで、滋養のあるおいしいうどんがあっという間に作れます。

    材料1人分

    • 麻布小銭屋すっぽんスープ
      1缶(190g)
    • 冷凍うどん
      1人分
    • 白菜
      1枚(100g)
    • まいたけ
      30g
    • えのきだけ
      30g
    • 油揚げ
      1/2枚
    • 紅白かまぼこ、万能ねぎ
      適宜

    作り方

    ポイント

    ◆すっぽんスープの深い旨みがあるので、これだけで味が決まります。冷凍うどんにスープと具材の味わいを含ませるように軽く煮るのがおいしさのポイント。

    • 1

      冷凍うどんは、電子レンジ(600W)で麺がほぐれる程度まで加熱する(通常、1人前で3分前後)。 白菜はひと口大のそぎ切りにする。 まいたけ、えのきだけは食べやすくほぐす。 油揚げは熱湯をかけて油抜きし、短冊切りにする。

      工程写真
    • 2

      鍋に麻布小銭屋すっぽんスープと白菜を入れて火にかける。

    • 3

      煮立ったら、まいたけ、えのきだけ、油揚げ、冷凍うどんを入れ、 うどんをほぐしながら弱めの中火で3~4分煮る。

      工程写真
    • 4

      白菜が煮えたらできあがり。 お好みで、紅白かまぼこ、万能ねぎを添える。

      工程写真
    レシピID

    383933

    質問

    作ってみた!

    こんな「うどん」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「きのこ」の基礎

    「ネギ」の基礎

    「油揚げ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    • Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家

    • 女子栄養大学食生活指導士

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士 / 文筆家 はじめまして、庭乃桃(にわもも)と申します。 どこの国の料理でも、食べたいのは しみじみ "おいしい!" と思えるごはん。 和のおかずから、洋食、エスニック、 本場ヨーロッパの家庭料理まで、 旬の食材や季節感を大切にした おいしいものが大好きです。 企業様向けレシピの開発や、 レシピ記事の制作、本やコラムを書く仕事を しています。 時々、翻訳、講演なども。 いろいろなレシピがあるので、 よかったらぜひのぞいていってくださいね!

    「料理家」という働き方 Artist History