レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

たっぷり白菜とにんじんベーコンのミルフィーユオーブン焼き

副菜

たっぷり白菜とにんじんベーコンのミルフィーユオーブン焼き
  • 投稿日2022/01/07

  • 調理時間40

お気に入りに追加

39

野菜を並べたら、後はオーブンにお任せのレシピです。 焼き上がるまで少し時間はかかりますが、白菜をじっくり焼くことで甘みも増しますし、たっぷり野菜が食べられるくらい美味しくなります。 今回使用した容器は「タッパーウェア プレミアグラス コンテナー」です。 白菜のオーブン焼きは作り置きとしてもOK。 焼けたら粗熱をとり、蓋をしてそのまま冷蔵庫へ入れられるので手間がかからず、とても簡単で便利です。 また冷蔵庫から出して、そのまま温め直してもOK。味もしみてやわらかくなり、できたてとはまた違う味わいになります。 もちろん冷蔵庫からそのまま出したものもサラダ感覚で食べられます。

材料2~3人分

  • 白菜
    300g
  • にんじん
    100g
  • ベーコン(薄切り)
    5~6枚
  • コンソメ(顆粒)
    小さじ1
  • 少々
  • オリーブオイル
    大さじ1程度
  • 粗びき黒こしょう
    適宜

作り方

ポイント

●今回使用した容器は、「タッパーウェア プレミアグラス コンテナー 1L」です。 ●野菜やオリーブオイルの分量はお好みで調節してください。 ●焼き時間はオーブンによって若干変わります。焦げてくるようであれば調節して焼いてください。 ●じっくり焼いてしっかり焼き色を付けた状態が美味しいです。 #タッパーウェアタイアップ

  • ・白菜、ベーコン(薄切り)はタッパーウェア プレミアグラス コンテナーの深さに合わせた長さに切る。 ・にんじんはスライサーで薄い輪切りにする。

    工程写真
  • 1

    オーブンを200℃に予熱する。プレミアグラス コンテナーに白菜、にんじん、ベーコンを順にバランスよく立てて並べ、コンソメ(顆粒)、塩、オリーブオイルを全体にかける。

    工程写真
  • 2

    200℃のオーブンで20~30分焼く。野菜の表面に焼き色がついたら焼き上がり。

    工程写真
  • 3

    器に盛り、お好みで粗びき黒こしょうを振る。

    工程写真
レシピID

427851

「にんじん」の基礎

「白菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ミルフィーユ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

るみ
Artist

るみ

料理家。愛知県在住。2児の母。 著書📕【るみのささっと和食】 2022年5月31日出版(ワン・パブリッシング) Instagram @ru.ru_rumi 身近な食材や調味料を使ったお手軽簡単な和食ご飯、時短料理、名古屋めしを中心に発信しています。 子供達も成人し、現在はフルタイムで働いているのでできるだけ早く簡単に作れるレシピが中心。 今までの経験から作る我が家の毎日食べても飽きない和食がメインな食卓を皆さまにお届けできたらと思います。

「料理家」という働き方 Artist History