サラダチキンの棒々鶏風ごはん_鶏だしのわかめスープ

30

2020.03.16

分類主食

調理時間: 30分(余熱時間を除く)

ID 386804

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

ランチにもおすすめの簡単献立をご紹介します。
鶏むね肉を使ってサラダチキンを作り、茹でた汁をスープにアレンジしていきます。

    材料2人分
    鶏むね肉 1枚(250~300g)
    A
    小さじ1/2
    A
    にんにく(すりおろし) 小さじ1/2
    A
    大さじ1
    500ml
    きゅうり 1本
    トマト 1個
    B
    白すりごま 大さじ1
    B
    砂糖 大さじ1
    B
    味噌 大さじ1
    B
    大さじ2
    B
    ごま油 大さじ1/2
    B
    ラー油 適量
    ごはん 2杯
    長ねぎ 1/2本(50g)
    わかめ(乾) 大さじ1
    白ごま 小さじ1
    小さじ1/4
    ごま油 少々
    サラダチキンのゆで汁 全量
    作り方
    Point!
    ・鶏むね肉は強火で加熱せずに、じっくり時間をかけて加熱することで柔らかい食感に。
    厚みがある場合は開くなどして、肉がお鍋の表面から出ないようにしてください。
    ・じっくり加熱していると出ないアクを一度沸騰させて取り除くことで、スープの臭みを取り除きます。
    鶏むね肉を煮る時に、生姜やネギの青いところを入れても◎

    (スタイリング・撮影:菊池愛理沙)
    1. 鶏むね肉の皮を取り除き、フォークで40~50箇所刺す。
      ポリ袋にA

      塩 小さじ1/2、にんにく(すりおろし) 小さじ1/2、酒 大さじ1

      と鶏むね肉を入れてもみこむ。
    2. 水を沸かし、沸騰直前まで温まったら(1)を汁ごと入れてごぐ弱火にし、6~7分加熱。裏返してさらに6~7分加熱。火を止めて、粗熱が取れるまで30分くらいそのまま余熱で火を通す。
    3. きゅうりを千切りにする。
      トマトを縦半分に切って薄切りにする。
    4. B

      白すりごま 大さじ1、砂糖 大さじ1、味噌 大さじ1、酢 大さじ2、ごま油 大さじ1/2、ラー油 適量

      混ぜあわせる。
    5. (2)を薄切りにする。
      器にごはんを盛り付け、トマト・きゅうり・サラダチキンをのせて(4)をかける。
      お好みで糸唐辛子を添える。
    6. スープを作る。
      長ねぎを輪切りにする。
    7. サラダチキンのゆで汁を火にかけ、沸騰させてアクを取る。
      長ねぎ、わかめ(乾)を入れて中火にかける。
    8. 塩を入れて味をととのえ、ごま油と白ごまを入れる。
    2 34
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダチキン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。