バスク地方の本格おしゃレシピ♪【牛肉のピペラード風煮込み 】

50

2018.10.20

分類主菜

調理時間: 50分

ID 271534

アンナのキッチン

アンナのキッチンinドイツ 手作りごはんのある暮らし

ピペラードとはバスク地方の伝統的な家庭料理。牛肉との相性が良いです♪柔らかいお肉が美味しいですよ~♡
パーティのときなどぜひ作ってみてくださいね。

    材料

    6人分
    牛肉ブロック 300g
    赤パプリカ 1個
    ピーマン 2個
    玉ねぎ 1個
    にんじん 1本
    トマト 1個
    にんにく 2かけら
    オリーブオイル 適量
    赤ワイン 適量
    塩コショウ 適量

    作り方

    ポイント

    ◆ピペラードは野菜がくたくたになるまで煮込んでください。オリーブオイル多めがポイント!
    ◆固くなってしまいがちな牛肉もこの方法で煮込むと柔らかく仕上がります♡
    ◆牛肉を煮込んだ時のスープは塩やコンソメを加えればスープとして使えます。
    1. ピペラードを作る。
      赤パプリカ、ピーマン、玉ねぎはみじん切りにする。
    2. たっぷりのオリーブオイルでみじん切りのにんにくを熱したのち、しんなりするまで炒める。
    3. 柔らかくなってしんなりするまで、弱火で炒める。
    4. 牛肉ブロックはぶつ切りにして塩コショウを振る。フライパンか鍋にオリーブオイルを熱し牛肉を焼く。赤ワインを加えてアルコールを飛ばす。
    5. 小さ目の一口サイズに切ったにんじんと玉ねぎを加えてさらに炒める。
    6. 角切りにしたトマトと水を加えて、出てきたアクをとる。
    7. アルミホイルで落し蓋をして煮込む。
    8. 煮込んだ牛肉をいったんとりだし、水分を飛ばすようにスープだけ少し煮詰める。
      アクが出ていたら取り除く。
    9. ピペラードのフライパンに牛肉を入れ、8のスープをお玉4杯分程度加える。あればローリエを入れて少々煮込む。
    10. 塩で味を整えて完成!
      8は塩で味を整えればそのまま美味しいスープになりますよ♪
    13 212

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮込み料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。