レシピサイトNadia
    主食

    栄養満点!チーズミルク雑炊

    • 投稿日2019/11/05

    • 更新日2019/11/05

    • 調理時間20

    高糖質、低脂肪レシピ! 良質なたんぱく質を含みながら低脂肪の鱈や、鉄分の吸収を助けるビタミンCの多いキャベツ、カルシウムの吸収を助けるビタミンDの多い舞茸など、お出汁に溶け出した栄養ももれなく摂れる栄養満点レシピです。 たっぷり食べても消化が良く、もたれません。

    材料2人分たっぷり2人前です。

    • 鱈(切り身)
      2切れ(約150g)
    • キャベツ
      200g
    • じゃがいも
      2個
    • 舞茸
      100g
    • Q・B・Bチーズで鉄分ベビー
      2個
    • ご飯
      300g
    • 出汁
      600CC
    • かつおぶし
      大さじ2
    • 牛乳(低脂肪)
      200CC
    • 小さじ1/4
    • 万能ねぎ
      適宜

    作り方

    ポイント

    かつおぶしを加えることでお出しの味がぐっと引き立ちます。 牛乳を入れたら旨味が逃げない様、煮立たせないように注意しましょう。 塩の量は、小さじ1/4から味を見ながらお好みで調整してください。 小さじ1/2入れてしまうと塩辛いかもしれません。

    • 1

      キャベツは一口大のザク切りに、じゃがいもは一口大に切り水にさらしておく。Q・B・Bチーズで鉄分ベビーは8等分の角切りに、舞茸は大きめに手で割いておく。 鱈(切り身)は一口大に切り、両面に軽く塩(分量外)を振っておく。

      工程写真
    • 2

      鍋に出汁を入れ火にかけ、沸騰してきたら、キャベツとじゃがいも、かつおぶしを入れて5分程度中火で煮る。

      工程写真
    • 3

      野菜に火が通ってきたら牛乳(低脂肪)キッチンペーパーで水気を拭き取った鱈、舞茸を入れ、中火で煮る。

      工程写真
    • 4

      鱈に火が入ったら、ご飯とQ・B・Bチーズで鉄分ベビーを加え、弱火で3分程度煮たら、塩で味を調える。 深めの器に盛り、小口切りにした万能ねぎを散らす。

      工程写真
    レシピID

    381225

    質問

    作ってみた!

    こんな「チーズ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「きのこ」の基礎

    「ネギ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    二宮絵里子
    • Artist

    二宮絵里子

    料理研究家/フードコーディネーター/アスリートフードマイスター 新潟市出身。 レシピ開発、季節の野菜料理、サラダ、中華、アスリートフードを得意とする。美味しく楽しい食卓から、健康な心と身体づくりを目指します。 同世代への更年期対策レシピも提案していきたいです。 辛い物も得意。2019年~チャイナフェスティバル 激辛アンバサダー就任。 趣味は音楽とランニング(毎年フルマラソン完走)。 2023年、汁なし担々麺専門店「クラフト担々麺にのたん」オープン。

    「料理家」という働き方 Artist History