ごぼうのかき揚げ

15

2016.10.26

分類主菜

調理時間: 15分(ごぼうを水に浸す時間を除く。)

ID 143150

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

ごぼうを使ったシンプルな野菜かき揚げです。
ごぼうでなくても、残った野菜で作れるのもかき揚げの嬉しいところ。

普段なかなか揚げ物に馴染みがない方でも、ポイントをおさえればカリッとあげることができますので、挑戦してみてください。

天つゆもいいですが、私はやっぱり塩で食べる派。

    材料2人分((8cm幅のかきあげ約4枚分))
    ごぼう 小1本(150g)
    にんじん 小1/4本(40g)
    薄力粉 80〜100g
    揚げ用油 適量
    適量
    A
    冷たい水 120ml
    A
    卵黄 1個分
    作り方
    Point!
    《POINT》
    薄力粉は温度が高いと粘りが出やすくなってしまうので、水は冷たい水を使用し、温かい所に置くのは避けてください。

    油に具材を落とすときは広がりますが、慌てずに空気を含むように整形すると、時間が経ってもカリッとした食感が持続するかき揚げになります。
    (衣は固い(どろっとした)方がちらばりにくいですが、重たい食感になります。さらさらとした衣は揚げづらい反面、仕上がりはカリッとします。)
    1. ・揚げ用油は180度に温める。
    2. ごぼうは土がついていれば軽く洗い流し、4cm幅の細切りにし、約10分水に浸し、水気を切る。にんじんはごぼうと同様にカットする。
      ボールにごぼう、にんじん、小麦粉(分量外:少々)を入れ、全体にまぶしつける。
    3. 別のボールにA

      冷たい水 120ml、卵黄 1個分

      を入れ、溶く。薄力粉を半分量ずつ加え、だまが少なくなるまでさっくりと混ぜ合わせる。1を加え、さらにさっくりと混ぜ合わせる。
    4. 油に、2を直径8cmくらいになるように落とし、広がり過ぎないよう整形する。約1分経ったらひっくり返し、さらに1分加熱し、油を切る。
      全体に塩をふり、天紙をしいた器の上に盛り付け、塩を添える。
    76 321
    コメント・感想 Comment
    425607 さん
    2020.12.03 06:34

    「温度が低いと粘りが出やすくなってしまう」 温度が高いと…ではないでしょうか?

    高橋 善郎
    高橋 善郎 さん
    2020.12.03 23:29:25

    こんばんは!ご指摘の通りです!大変申し訳ありません。修正しておきます。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「かき揚げ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。