レシピサイトNadia
    主食

    お肉ホロホロ スペアリブのカスレ

    • 投稿日2021/01/20

    • 更新日2021/01/20

    • 調理時間90

    「カスレ」はフランスのオーブン料理。 本来はソーセージなどを煮込みますが、今回はボリューム満点のスペアリブを使って作ってみましょう。 コトコト煮込んだスペアリブはホロホロ幸せの食感。お野菜やお豆なども入って栄養バランスも抜群です。 少し時間はかかりますが、それだけの価値のあるお味になりますよ。

    材料4人分

    • 玉ねぎ
      100g
    • セロリ
      1本
    • にんにく
      1かけ
    • スペアリブ
      8本(700~800g)
    • オリーブオイル
      適量
    • 白ワイン
      150ml
    • ホールトマト
      400g
    • ローリエ
      2枚
    • 白いんげん豆(水煮)
      200g
    • 小さじ1
    • こしょう
      適量
    • A
      パン粉
      20g
    • A
      粉チーズ
      20g
    • A
      オリーブオイル
      大さじ4

    作り方

    ポイント

    しっかり煮込んだスペアリブは骨からするっと取れます。工程4で耐熱皿に入れる前に骨を取り除くと食べやすくなりますよ。粉チーズがたっぷり入ったパン粉が香ばしくて、全体のお味をワンランクアップさせてくれま。

    • 1

      玉ねぎ、セロリ、にんにくは全てみじん切りにする。

    • 2

      鍋にオリーブオイルを入れて強めの中火で熱し、しっかり温まったらスペアリブを入れる。全体的に焦げ目が付いたら一度バットに取り出す。

    • 3

      同じ鍋に玉ねぎ、セロリ、にんにくを入れて中火で熱し、3~4分炒める。取り置いたスペアリブ、白ワイン、ホールトマト、ローリエを入れて蓋をする。沸騰したら弱火にして45分ほど煮込む。

    • 4

      煮込み終わったら白いんげん豆(水煮)を入れてさらに5分ほど煮詰める。塩こしょうで味を調え、耐熱皿に全て入れる。

    • 5

      ボールにA パン粉20g、粉チーズ20g、オリーブオイル大さじ4を入れて良く混ぜ、4の上にかける。200度のオーブンで15~20分焼いて完成。

    レシピID

    405276

    質問

    作ってみた!

    こんな「トマト煮」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「オーブン」の基礎

    「トマト」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    studio luce
    • Artist

    studio luce

    不動産業界、保険業界などの秘書業を経て料理教室を主宰。 もともと料理は全く得意ではなく、むしろ苦手分野。 ただ「美味しいもの」が大好き! 気付いた頃には会社員をしながらレストランに務めた時期もありました。 結婚を期にイタリア料理を学び、 2010年より横浜市神奈川区(現在は横浜市港北区に移転)にて「スタジオルーチェ」を開校。 コンセプトは「簡単なのにおもてなしにもなるレシピ」 お料理は味付けや盛り付けなどを「ちょっと」工夫しただけで、ぱっと華やかな一皿に変わります。 特別は技術は必要ありません。 今日作ってみたくなる、そんなレシピをご紹介してまいります。 【資格】 一般社団法人日本ソムリエ協会 ワインエキスパート 一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会 オリーブオイルソムリエ 日本野菜ソムリエ協会 ジュニア野菜ソムリエ 食育アドバイザー 食品衛生責任者

    「料理家」という働き方 Artist History