手も汚さず失敗しない〝キャベツのゆかり漬け〟

10

2019.11.12

分類副菜

調理時間: 10分(下処理、野菜を切る時間含む)

ID 382350

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

作ってすぐ食べられるので、お通し、あと一品の小鉢、
お弁当にとても便利なレシピです。

ポリ袋の中で塩揉み、水出しまでやるので、手を汚さずに水がしっかり切れて清潔。

あとからあとから水分が出てくることがないので、野菜の食感を損なわずに、最後までおいしくいただけます。

野菜は細ければ細いほど食感がふわっと繊細に、太いと野菜の甘みが際立つので、どちらにも違う良さがあります。
お好みの細さで作ってみてくださいね。

    材料

    2人分
    キャベツ 160g
    きゅうり 40g
    2つまみ
    シソふりかけ(ゆかり等) 小さじ1

    作り方

    ポイント

    各工程に記載しています。
    1. きゅうりは塩揉みしたあと沸騰したお湯で1分茹で、流水で軽く洗うようにして冷やしてから使うと、雑菌汚れ、青臭さが取れ、歯ざわりがサクサクによくなります。※下処理方法詳細はID 382282 工程3をご参照ください。
    2. キャベツ…千切り
      きゅうり…半月切り

      ※半月切り…縦半分に切ってから薄切りにします。

      ※もしあれば、キャベツのうち1/4くらいを紫キャベツにすると、全体的に華やかな色合いになります。
    3. ポリ袋に入れて塩をふたつまみ加えたら、ポリ袋の口を手で絞ってシャカシャカ振り、塩と野菜をよく合わせ、5分ほどそのまま置いておきます。

      ※ひとつまみ…親指、人差し指、中指の三本でつまんだ量です。(粗塩約1g)

      ※計りがなくて野菜の重さがわからない場合は、ひとつまみ毎に味見をしたら失敗しません。あとでシソふりかけを加えるので、塩気が物足りないくらいで調整してください。
    4. 補足…写真のように空気を含んで振ると混ぜやすいです。
    5. 5分ほど経ったら、ポリ袋の下側に爪楊枝で2箇所穴を開け、水分を絞り出す。

      ※圧をかけ過ぎて大きく破れないように気をつけてください。
    6. タッパー等に中身を移し、シソふりかけ(ゆかり等)をふりかけ、箸でよく和えて出来上がり。

      ※仕上げに白ごまをふっても◎
    38 122

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「漬物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。