牛乳パック利用 ちらし寿司ケーキ

30

2017.02.20

分類主食

調理時間: 30分(ご飯を炊く時間を除く)

ID 146640

増田陽子

こどもと食べる食育レシピ

牛乳パックを使って作る、ちらし寿司ケーキ。

具材はご飯を炊いている間に用意できます。

    材料

    (作りやすい分量)
    1.5合
    昆布 10cm
    A
    大さじ3
    A
    砂糖 大さじ1 1/2
    A
    小さじ1 1/2
    大さじ1
    2個
    きゅうり 1本
    エビ 4尾
    スモークサーモン 100g
    いくら 30g

    作り方

    ポイント

    上に出る具材は斜めに並べることにより、切り分けた時に卵がない、サーモンがない・・・などを防いで、まんべんなくいろんな具材を食べられるようにすることができます。

    エビは火が通ったものも売っているので、使うとより簡単になります。
    1. 牛乳パックを写真のように切り、口部分はテープなどで閉じ、パウンドケーキ型にしておく。
      米は昆布を入れて炊く。
    2. 小鍋にエビがひたひたに浸かるくらいの水、酒を入れて沸かし、背わたを取ったエビを殻付きのまま茹でる。
      冷めるまで鍋に入れたままにしておく。
    3. 炊きたてのご飯に混ぜておいたA

      酢 大さじ3、砂糖 大さじ1 1/2、塩 小さじ1 1/2

      を入れ、うちわで仰ぎながら混ぜる。
    4. 卵をボウルに割って溶き、薄焼き卵を数枚作る。きゅうりと同じくらいの幅に切る。
      きゅうりはスライサーでリボン状に切っておく。
      エビは冷めたら殻をむき、3~4等分に切る。
    5. 牛乳パックにラップを敷き、周りにきゅうり、底に斜めにスモークサーモン、薄焼き卵、きゅうりを斜めに並べていく。
    6. 上にご飯を敷き、スモークサーモン→ご飯→卵→ご飯の順にのせていく。
    7. 上にラップをのせ、ギュッと押す。牛乳パックの真ん中が膨らみやすいので、手で抑えながら形を整える。輪ゴムを2〜3個かけても良い。
    8. 上下を返してラップを外し、皿にあけて周りのラップを取る。エビ、いくらを飾り付ける。
    20 53

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ごはん 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。