レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

牛肉とクレソンのサラダ カリカリ胡桃と押麦のドレッシング

主菜

牛肉とクレソンのサラダ カリカリ胡桃と押麦のドレッシング
  • 投稿日2012/12/21

  • 調理時間10(押し麦の吸収時間は除く)

ローストしたカリカリの胡桃と噛み応えのある押麦入りのドレッシングが美味しい、牛肉とクレソンのサラダ。サラダとはいっても、華やかでボリュームがあるので立派なメインディッシュになってくれます。フライパンひとつで簡単に作れるのも◎。

材料2人分

  • 牛薄切り肉
    150g
  • クレソン
    1把
  • にんにく
    1片
  • 胡桃
    40g
  • 押麦
    45g
  • 適量
  • A
    玉ねぎ(すりおろし)
    100g
  • A
    ぽん酢
    大さじ2
  • A
    みりん
    大さじ1/2

作り方

ポイント

◆押麦の吸水具合は、歯応えが残る程度~やわらかめまでお好みでどうぞ。 ◆胡桃・押麦・ガーリックチップは、食感を愉しみたいので後のせします。食べる時に全体をよく混ぜてお召し上がり下さい。 ◆胡桃以外にも、お好みのナッツでどうぞ。

  • 1

    押麦はぬるま湯にひたして30分~一晩吸水させる。 牛薄切り肉、クレソンは食べやすく切る。 にんにくはスライスし、胡桃は粗めに砕く。

  • 2

    フライパンに油を引かずに胡桃を入れて乾煎りし、一旦取り出す。 続いて押麦を入れ、水気を飛ばすように煎ったら同様に取り出しておく。

  • 3

    続いて同じフライパンに油とにんにく入れて火にかけ、 ガーリックチップを作ったらこれも取り出しておく。

  • 4

    3). に、牛肉を入れて軽く塩・胡椒(分量外)しながら炒める。 火が通ったら皿に盛り付ける。

  • 5

    A 玉ねぎ(すりおろし)100g、ぽん酢大さじ2、みりん大さじ1/2を耐熱容器に入れ電子レンジで加熱(※700Wで30秒程度)してドレッシングを作り、皿に盛った牛肉の上からかける。押麦、胡桃、ガーリックチップをトッピングして、仕上げにクレソンを飾る。

レシピID

100104

「にんにく」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「牛肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

サラダ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

庭乃桃
Artist

庭乃桃

料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専攻し、現地へ留学。結婚をはさんで数年を過ごすなか、生活のベースとしての「食」の大切さを改めて感じて食の道へ。その土地ごとの暮らし・風土からうまれる料理や食のありかたを学ぶ。 現在は、料理家として企業向けレシピの開発やスタイリング・撮影を手がけるほか、食に関する書籍・コラムの執筆や翻訳、講演など多方面で活動中。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、EU食材×日本食材のマッチングによる季節のオリジナルレシピを開発・監修。広尾のヨーロッパハウス(駐日欧州連合代表部)、国内最大の”食”の見本市・ファベックス関西ほか会場で、同キャンペーンの基調講演をおこなった。

「料理家」という働き方 Artist History