あさりと菜の花のフライパン・パエリア

30

2014.03.24

分類主食

調理時間: 30分

ID 114363

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

旨味いっぱいのあさりと春らしい菜の花で作る、シンプルなフライパン・パエリア。食べた瞬間にふわりと広がるサフランの香りと華やかな色合いが食欲をそそります。今回は春野菜のホワイトアスパラと新玉ねぎも加えました。おこげも最高♪

    材料(5~6人分)
    あさり 300g
    菜の花 1/2束
    ホワイトアスパラガス 3~4本
    新玉ねぎ 200g
    にんにく 1片
    米(※洗わない) 2合
    白ワイン 大さじ2
    オリーブオイル 大さじ1強
    [A] サフラン ひとつまみ
    [A] ぬるま湯 大さじ2
    [B] 水 (※あさりの蒸し汁、[A]と合わせて)600cc前後
    [B] コンソメキューブ 1/2個
    [B] 塩 少々
    作り方
    Point!
    ◆最初にあさりのエキスだけ取り出し、それでお米を炊きあげます。お米には旨味がしっかり、具のあさりはぷりぷりで、濃厚で美味しく仕上がります。
    ◆パエリアはおこげの部分がまた最高に美味しいので、仕上げはぜひ強火で。
    1. あさりは塩水に浸けて砂抜きする。
      菜の花は塩少々を加えた熱湯で下茹でする。
      [A]を合わせてサフランの色を出しておく。
    2. 新玉ねぎは50g分だけスライスし、残りはみじん切りに。ホワイトアスパラは根元を落としてかたい部分の皮を剥き、適当な長さに切る。にんにくは芽を取ってみじん切りに。
    3. 大きめのフライパンにあさりを入れて白ワインを振り、蓋をして蒸し煮する。貝が開いたら取り出し、汁と身とに分けておく。
    4. 同じフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら新玉ねぎを炒める。油がまわったら米を入れ、透明感が出るまでしっかりと炒める。
    5. [B]を注ぎ、蓋をして、煮立ったら中弱火で10分ほど炊く。水がなくなってきたら一旦火を止め、飾り用の新玉ねぎ、ホワイトアスパラ、菜の花をのせて、弱火でさらに5分ほど炊く。
    6. あさりをのせて再び蓋をし、あたたまったら、最後に強火にして「パチパチ、チリチリ」と音がするまで水分を飛ばせばできあがり。
    28 36
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「あさり 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。