【ひとなべレシピ】牡蠣と白菜のクリーム煮

30

2021.01.30

分類主菜

調理時間: 30分

ID 405913

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

トロトロに煮えた白菜と、濃厚な牡蠣の旨みがたまらないかんたんクリーム煮。そのままパンやご飯と、牛乳でのばしてパスタソースやグラタンにするのも◎。

    材料4人分(3~4人分)
    牡蠣 300g
    白菜 500g(中サイズ1/4個)
    しめじ 50g(1/2パック)
    玉ねぎ 50g(1/4個)
    ハム 3枚
    にんにく 1片
    バター 5g
    オリーブオイル 小さじ2
    白ワイン 大さじ3
    薄力粉 大さじ3
    A
    牛乳 500ml
    A
    顆粒コンソメ 小さじ1/4~1/2(下記◆参照)
    A
    少々
    作り方
    Point!
    ◆牡蠣を焼くときは、くずれやすいのであまりいじらずに。焼き色がついたらひっくり返します。

    ◆【A】の顆粒コンソメはお好み量で。小さじ1/4程度なら小さなお子さん(幼児さん)でもお召し上がりいただけます。塩と併せて加減してください。
    1. 白菜は茎と葉に分け、それぞれ食べやすく2cm幅に細長く切る。
      しめじは石突きをとって裂く。
      玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
      ハムは食べやすく切る。
    2. 牡蠣は濃いめの塩水(水500mlに塩大さじ1程度)で振り洗いし、水を替えながら2回ほど同様に洗う。キッチンペーパーで水けを押さえ、あればホワイトペッパー(分量外)を振って薄力粉少々(分量外)を薄くまぶす。
    3. 鍋か深めのフライパンにバターを溶かして牡蠣を焼く。
      焼き色がついたらひっくり返して同様に焼き、全体がぷっくりしてきたらいったん取り出す。
    4. 同じ鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら玉ねぎと白菜の茎を入れて炒める。
      油がまわったらしめじと白菜の葉も加えて軽く塩(分量外)を振り、炒め合わせる。
    5. 白ワインを注ぎ、鍋底に残った牡蠣の旨みをこそげながら炒め合わせ、薄力粉を加えて粉けがなくなるまで炒める。
    6. A

      牛乳 500ml、顆粒コンソメ 小さじ1/4~1/2、塩 少々

      を加えて時々ヘラなどでかき混ぜながら2~3分煮て、白菜がやわらかくなってきたら牡蠣を戻し、ハムも加えて軽く煮る。味をみて、塩(分量外)で味を調える。
    12 81
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「牡蠣 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。