至福♡牡蠣とほうれん草と舞茸の和風クリーム煮

30

2020.12.02

分類副菜

調理時間: 30分

ID 401360

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

【心にも体にもおいしい至福の一品♡】

ぷりぷり牡蠣のうま味をしっかり閉じ込めて、とろとろのほうれん草としゃくっとまいたけが美味しい♡ダマ知らず、手間いらずのクリーム煮です。

寒い季節を乗り切るための栄養がしっかり摂れてその上とっても美味しい♡

味付けはシンプルにヒガシマル醤油「京風割烹白だし」だけ。ですが味のバランス、おだしの風味の良さは絶品です‼︎

こちらでは大きな器に盛り付けましたが、ココットなど小さめの器に取り分けて、パーティー用のあと一品にもオススメです☆

材料2人分
牡蠣(加熱用) 170g(むき身 8粒)
ほうれん草 180g(一袋)
玉ねぎ 100g(1/2個)
まいたけ 70g(1/2袋)
薄力粉 大さじ1(玉ねぎ、舞茸用)
薄力粉 大さじ1(牡蠣用)
バター 10g(牡蠣用)
バター 10g(玉ねぎ、舞茸用)
牛乳 300ml
ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」 大さじ3
白こしょう 適量
作り方
Point!
▼ほうれん草は塩茹でをしてシュウ酸(アク)を抜くことで、口当たりがまろやかになります。
▼ほうれん草は半量でも美味しく出来ます。
▼牡蠣の水気をしっかりきることで、薄力粉が綺麗に簡単にまぶせます。
▼弱火でゆっくりじっくり煮込むと濃厚でとろとろになります。お好みで調整してください。

#ヒガシマル醤油タイアップ
  1. ・牡蠣(加熱用)冷凍の場合…塩水につけて解凍し、解けたら水の中で軽くふって洗う。数枚重ねたキッチンペーパーの上に広げ、しっかり水気を吸い取る。
    ・牡蠣(加熱用)生の場合…片栗粉(小さじ2〜3程・分量外)をふって揉み、水で洗う。数枚重ねたキッチンペーパーの上に広げ、しっかり水気を吸い取る。

    ・ほうれん草…塩茹でしてから冷水につけ、水気を絞る。
  2. ・玉ねぎは皮をむいて薄切りにする。
    ・ほうれん草は根元を切り落とし、3〜4㎝程の長さでざく切りにする。
    ・まいたけは食べやすく手でほぐす。
  3. ポリ袋に薄力粉と玉ねぎ、まいたけを入れる。ポリ袋の口を手で閉じ、かるくふって全体に薄力粉を馴染ませる。
  4. 水気をきった牡蠣にまんべんなく薄力粉をまぶす。
  5. フライパンを中火で熱し、バターを入れる。
    3の牡蠣を重ならないように広げ入れ、片面に焼き色がついたら表裏を返し、裏面も焼いていったん取り出す。
    牡蠣を取り出したフライパンは、キッチンペーパーで汚れを拭っておく。
  6. 4で使用したフライパンにバターと2を入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  7. 牛乳を加えて全体を優しく混ぜ合わせる。
    沸騰し始めたら弱火にし、ヒガシマル醤油「京風割烹白だし」を加えてとろみが出るまで煮る。
    (煮込み時間目安:弱火で7〜8分)
  8. 取り出しておいた牡蠣とほうれん草を加え、全体を優しく混ぜ合わせながら3〜4分煮る。
    皿に盛り付け、お好みで白こしょうをふる。
16 386
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは