片栗粉なしで優しいとろみ*なめこと小松菜・厚揚げのあんかけ風

20

2020.06.17

分類主菜

調理時間: 20分

ID 393558

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

なめこ本来の自然なとろみを生かし、片栗粉を使わずにあんかけ風に仕上げます。ふっくらと煮汁を含んだ厚揚げは、優しくほっと和む味わい*「葉っぱはクッタリ味しみ×茎はシャキッとみずみずしい」という、小松菜ならではの食感も楽しめます。お腹に優しくヘルシーな和食おかずです。ご飯にかけて一皿満足のメインにはもちろん、小鉢に盛って彩り副菜としても*

◯‥レシピのコバナシ‥◯
小松菜の煮物を作ろうとした時、お味噌汁に入れそびれて残っていたなめこを一緒に煮てみたら「あれ?あんかけ風になった…!」とうれしい新発見^^*手軽ながら、つるんトロンとあったか美味しくて、色んな食材をなめこと煮るようになりました♪

    材料3人分
    厚揚げ 300g
    小松菜 230g
    なめこ 100g
    A
    醤油 大さじ1と1/2
    A
    和風だし(顆粒) 小さじ1
    A
    料理酒 30ml
    A
    砂糖 小さじ1/2
    A
    125ml
    作り方
    Point!
    とろみのある煮汁がおいしいので、煮詰めすぎて汁気がなくならないように気をつけます。
    1. 厚揚げの油抜きを行う。厚揚げがしっかり浸かる量の水(分量外)を沸騰させ、厚揚げを入れ中火で3分ほど煮立てる。油の浮いたお湯を捨て、厚揚げを取り出す。
    2. 油抜きした厚揚げを一口大に切る。
    3. 小松菜の根本を切り落とし、約3cm幅のざく切りにする。洗って、よく水気を切る。
    4. なめこを洗う。※表面のドロッとしたぬめりを落としておくと、煮汁の口当たりがよくなります。
    5. A

      醤油 大さじ1と1/2、和風だし(顆粒) 小さじ1、料理酒 30ml、砂糖 小さじ1/2、水 125ml

      を鍋に入れてサッと混ぜ、厚揚げとなめこ→小松菜の順で鍋に入れる(具材から水分が出るため、具材が煮汁に浸かり切っていなくてOK)
    6. 落とし蓋をのせて火にかけ、一煮立ちしたら弱火で10分煮込む。まんべんなく味が染みるよう、途中約3分置きに蓋を外し、煮汁に浸かり切っていない小松菜を浸したり、厚揚げを裏返す。
    7. 落とし蓋を外し、中〜強火で煮詰める。鍋を傾けたり具材を動かしながら全体に煮汁を行き渡らせ、煮汁が半分くらいまで減ったら火を止める。
    11 195
    コメント・感想 Comment
    しゅんちゃんのパパ さん
    2020.06.21 17:06

    こんにちは!モモさんのレシピは途中工程がとてもわかりやすいです。今度これを作ってみようと思いますがナメコはどの程度ヌメリを落としてから使えばよいでしょうか。栄養分だと聞いたので。

    モモ
    モモ さん
    2020.06.22 00:27:10

    *しゅんちゃんのパパ様*ご質問頂きましてありがとうございます。わかりやすいとのお言葉もとても嬉しいです。なめこのヌメリについてですが、本レシピでは、特に目立ってドロッとしているヌメリの塊を落としています。洗った際に軽く手でこすって、自然に取れる部分が落とせればOKですので、小さい塊などは残っても全く問題ありません^^参考になりましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「なめこ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。