【バター不使用・30分】やみつき♪人参とツナのお食事マフィン

30

2020.01.17

分類デザート

調理時間: 30分

ID 384895

MARI(奥山 まり)

【ひとり暮らしを始めた君に送る!Mom's Recipe】

バターを柔らかくする時間不要でしっとり。使いかけや、飾り切りで残った人参を集めても作れる朝食やお夜食、軽食やおやつ代わりにも人気の野菜のマフィンです。今回は、全粒粉を使用していますが、薄力粉・大豆粉・米粉など、その都度、お好みの粉で仕上げられますよ♪オリーブオイルを使うとお食事度アップ。太白ごま油で作るとおやつ代わりにも、子供が小さな頃から人気の一品です。

    材料

    (マフィン型またはプリン型8〜9個分・15cm円型1台分)
    人参 1本(120g前後)
    A
    全粒粉またはお好みの粉 170g
    A
    ベーキングパウダー 小さじ1
    B
    2個
    B
    レモン果汁 大さじ1
    B
    きび砂糖 85g
    B
    オリーブオイルまたは太白ごま油 90ml
    B
    ひとつまみ
    C
    ツナ缶 1缶
    C
    マヨネーズ 小さじ2
    【トッピング用】マヨネーズ 適量
    【トッピング用】パセリ 適量

    作り方

    ポイント

    ■冷めたらひとつずつラップに包んで冷凍保存可能です。
    【焼成時間の参考(※メーカーや機種によって前後します。)】
    ■ガスオーブン9個の場合、17〜18分。8個の場合、20分。
    ■オーブンレンジ9個の場合、18〜20分。8個の場合、22〜23分。
    ■15cm円型やパウンドケーキ型の場合、180度35〜40分。

    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. A

      全粒粉またはお好みの粉 170g、ベーキングパウダー 小さじ1

      を振るっておきます。
      ■オーブンを170度に余熱します。
    2. 人参は皮をむいて7〜8mmの輪切りにして耐熱更に入れラップをしてレンジで潰れる柔らかさまで火を通しマッシャーやフードプロセッサーでペーストにします。

      ※1000w4分〜4分半。
      ※粗めに潰してもペーストにしてもお好みの方法で作れます。
    3. B

      卵 2個、レモン果汁 大さじ1、きび砂糖 85g、オリーブオイルまたは太白ごま油 90ml、塩 ひとつまみ

      をボウルに入れ、砂糖が溶け白っぽくなる程度までホイッパーで混ぜ、1を入れてさらに混ぜ、下準備した粉類を入れゴムベラでなめらかになるまで混ぜます。
    4. マフィン型またはプリンカップにグラシン紙を敷き、2を均等に入れC

      ツナ缶 1缶、マヨネーズ 小さじ2

      を中央にのせ【トッピング用】マヨネーズを絞ります。

      ※人参120gで1つあたり109g前後の場合、9個。
      ※ 〃    1つあたり125g前後の場合、8個。
    5. 170度のオーブンで18〜25分焼いて網に取り、【トッピング用】パセリを振ってできあがり。

      ※焼成時間は、オーブンや個数によって前後します。中央に竹串を刺して生地がついてこなければ焼き上がりのサインです。(詳細は、ポイントに記載しています。)
    6. まとめて焼いて冷凍保存しておくと、朝食のパン代わりにもなります。
    19 125

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「マフィン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは