レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

うま味ふり活☆フィッシュアンドチップス!

主菜

うま味ふり活☆フィッシュアンドチップス!
  • 投稿日2019/09/05

  • 調理時間25

お気に入りに追加

95

シンプル材料のフィッシュアンドチップスが、うま味調味料「味の素®」の下ごしらえでワンランクアップ♪ 素材のおいしさを引き出しながら、たらはふっくら、ポテトはほっくり仕上がるマジックです。 ゆで卵を使わない爽やかなタルタルソースにも味の素®プラスで後引くおいしさ! これがまた揚げ物に良く合います。 味の素®のふりふり活用、おいしく堪能しましょう(^^)

材料2人分

  • 生たら(スキンレス)
    240g
  • じゃがいも(中サイズ)
    2個
  • うま味調味料「味の素®」(生たら用)
    12振り
  • うま味調味料「味の素®」(じゃがいも用)
    6振り
  • 白こしょう
    少々
  • 薄力粉
    適量
  • 揚げ油
    適量
  • レモンのくし形切り
    2切れ
  • パセリ
    お好み
  • A
    薄力粉
    30g
  • A
    片栗粉
    30g
  • A
    1個
  • A
    30ml
  • B
    玉ねぎ(みじん切り)
    30g
  • B
    ピクルス(みじん切り)
    30g
  • B
    マヨネーズ
    大さじ2
  • B
    プレーンヨーグルト
    大さじ2
  • B
    うま味調味料「味の素®」
    2振り
  • B
    白こしょう
    少々

作り方

ポイント

◆たらに目立つ骨がある場合は取り除いてください。 ◆じゃがいもの下ごしらえに味の素®を使うことで、たらのおいしさを引き立てて身をふっくらとさせ、じゃがいもは甘みを引き出してほっくりと仕上がります。 ◆極シンプル材料のタルタルソースも、味の素®を使うことでサッパリとした中にコクがプラスされます。

  • ・じゃがいも(中サイズ)を良く洗って皮付きのまま8~10等分のくし形切りにし、水に10分さらしてからキッチンペーパーで水気をふき取る。 ・玉ねぎをみじん切りにして水にさらしておく。 ・ボウルにA 薄力粉30g、片栗粉30g、卵1個、水30mlを混ぜ合わせて揚げ衣を作る。

  • 1

    じゃがいもを耐熱容器に入れてうま味調味料「味の素®」(じゃがいも用)6振りをまぶし、ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で3分加熱する。

  • 2

    生たら(スキンレス)をキッチンペーパーで押さえて余分な水けを取り、6等分に切る。片面につきうま味調味料「味の素®」(生たら用)6振りと白こしょう少々の下味をひっくり返して同量の下味を付け、全面に薄力粉を薄くまぶす。

  • 3

    揚げ油を170~180℃に熱したら(1)を入れ、軽く色付くまで揚げて取り出し、余分な油を切る。 ※ほとんど火は通っているのでお好みの揚げ具合でどうぞ。

  • 4

    揚げ衣に(2)をくぐらせ、170~180℃の油で3分を目安に軽く色付くまで揚げて取り出し、余分な油を切る。

  • 5

    玉ねぎの水気をしっかりと切り、ボウルにB 玉ねぎ(みじん切り)30g、ピクルス(みじん切り)30g、マヨネーズ大さじ2、プレーンヨーグルト大さじ2、うま味調味料「味の素®」2振り、白こしょう少々と合わせてタルタルソースを作る。

  • 6

    (4)と(3)を盛り付け、(5)とレモンのくし形切り、パセリを添える。

レシピID

378838

「レモン」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

揚げもの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

西井千里(ち~sun)
Artist

西井千里(ち~sun)

【兼業料理家/食生活アドバイザー】 都内で美容サロンを営み12年目を迎えた食いしん坊。 「優しく楽しく親切なレシピ」をモットーとします。 材料も調味料も手軽なものを使い合理的に整えるのが得意です。 簡単~本格的まで、古今東西の ”美味しい” をご提案。

「料理家」という働き方 Artist History