レシピサイトNadia
    主菜

    クリスマスにも!レンジでヘルシーミートローフ

    • 投稿日2013/12/22

    • 更新日2013/12/22

    • 調理時間20

    レンジでチンで簡単に!パサつかず、ふんわりぷりぷり食感のミートローフ!その秘訣は練りこんだお豆腐とえのき。豆腐入りとは気づかれない美味しさで、一品でたっぷりの野菜、豆腐、お肉が取れ、ヘルシーで栄養バランス満点です。 1歳頃の子どもから年配の方まで楽しめます!

    材料3人分3人分

    • 鶏ひき肉
      200g
    • 木綿豆腐
      200g
    • 玉ねぎ
      1/4個(50g)
    • にんじん
      1/4本(40g)
    • えのき
      1パック(100g)
    • A
      片栗粉
      大さじ2
    • A
      しょうゆ・砂糖・ごま油
      各小さじ1/2
    • A
      大さじ1
    • A
      少々
    • ベビーリーフ
      1袋
    • パプリカ・スライスチーズ
      各適量
    • プチトマト
      適量

    作り方

    ポイント

    ・えのきが入っているので水分が保たれ、しまらずぷりっとした食感に。 ・お豆腐を入れることで柔らかくなり、ヘルシーにボリュームアップ。 ・胸肉のひき肉でもぱさつきませんが、ももを使うとよりジューシー。 ・リング状にすることで、ムラなく加熱され、ぱさつきません。 ・1歳ごろの子どもから食べられるよう、ミートローフ自体は薄味になっています。

    • 1

      木綿豆腐はしっかり水切りをする。(ペーパータオル2枚でくるみ、レンジ(600W)で2分加熱し、重しをして5分以上置く。その後、ペーパーの上から手で水気を絞る)

      工程写真
    • 2

      玉ねぎとにんじんは、みじん切りにし、大きめの耐熱ボウルに入れる。ラップをしてレンジ(600W)で2分加熱し粗熱を取る。

      工程写真
    • 3

      2のボウルに、鶏ひき肉、1の豆腐、みじん切りにしたえのき、A 片栗粉大さじ2、しょうゆ・砂糖・ごま油各小さじ1/2、酒大さじ1、塩少々を加え、ねばりが出るまでよく混ぜる。

      工程写真
    • 4

      お皿の上にドーナツ型に成型し、ラップをふんわりかけてレンジ(600w)で6分加熱する。 ベビーリーフ、星型で抜いたパプリカ・スライスチーズ、プチトマトなどでリースのように飾る。

      工程写真
    • 5

      ポン酢やケチャップ、照り焼きソース(同量の醤油とみりん(好みで砂糖をプラス)を煮詰める。)をなど、お好みのソースをつけて召し上がってください。

    レシピID

    112416

    質問

    作ってみた!

    「ミートローフ」の基本レシピ・作り方

    こんな「ミートローフ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「玉ねぎ」の基礎

    「豆腐」の基礎

    「にんじん」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    河埜 玲子
    • Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・キッズ食育マスタートレーナー

    • 医師
    • 日本キッズ食育協会医学アドバイザー
    • キッズ食育マスタートレーナー

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History