レシピサイトNadia
    汁物

    食べるクラムチャウダー

    • 投稿日2017/05/04

    • 更新日2017/05/04

    • 調理時間20

    あさりと野菜をたっぷり使ったお食事系スープ。あさりのスープきちんと取って旨みを凝縮。身も硬くならないように仕上げます。

    材料6人分

    • あさり
      400g
    • じゃがいも
      2個
    • 玉ねぎ
      1個
    • 人参
      1個
    • A
      白ワイン
      100ml
    • A
      100ml
    • 500ml
    • コンソメ顆粒
      小2
    • ローリエ
      1枚
    • B
      バター
      25g
    • B
      薄力粉
      大2
    • 牛乳
      200ml
    • 生クリーム
      大3
    • ごく少々
    • クラッカー
      適宜

    作り方

    ポイント

    あさりには余計な火を入れす、プリプリに仕上げましょう。

    • あさりはザルに入れて、3%の塩水に漬けて塩抜きをする。 殻をこすり合わせて汚れを取る

    • 1

      <あさりの出汁をとる> 鍋にあさりを入れ、A 白ワイン100ml、水100mlを加え火をつける。 蓋をして、アサリの口が開きはじめたら火を止める。

    • 2

      そのまま鍋をゆすり、ショックを与えながら余熱で口を開かせる

      工程写真
    • 3

      あさりを取り出し、再び火を付ける。沸いたら灰汁を取る。 少しに詰め、凝縮させてあさりの出汁をとる。

      工程写真
    • 4

      じゃがいも、人参、玉ねぎは皮をむき賽の目切りにする。

    • 5

      ③の鍋に④、水、サッとあぶったローリエ(香りが増します)、コンソメ顆粒を加え蓋をして柔らかくなるまで煮る。

    • 6

      <レンジでホワイトソースを作る> 大きな丸い耐熱容器にB バター25g、薄力粉大2を入れ、レンジ(600W)で30秒加熱する。 取り出して泡だて器でクリーム状になるまでよく混ぜる

    • 7

      牛乳(できれば常温)を少しずつかき混ぜながら加え、 レンジ(600W)で2分加熱する。取り出してすぐよく混ぜる。

    • 8

      再びレンジ(600W)で2分加熱し、取り出してよく混ぜる。 ホワイトソースができあがり。

    • 9

      ⑤に⑧を加え、再び火をつける。 生クリーム、塩(味を見て調節)で調味する。

    • 10

      器に取り出しておいたあさりを入れ、⑨をたっぷりかける。 砕いたクラッカーを乗せる。

    レシピID

    157131

    質問

    作ってみた!

    「クラムチャウダー」の基本レシピ・作り方

    こんな「クラムチャウダー」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「生クリーム」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松尾絢子(ちきむん)
    • Artist

    松尾絢子(ちきむん)

    料理研究家  テーブルコーディネーター(日本テーブルデザイナー協会認定講師) 二児の男子の母 無類のお酒好き ササッと出来る男子ウケご飯物から お酒必須のオツマミレシピが得意です パーティーシーンにはテーブルコーディネートに映える オシャレなお料理もご紹介しています

    「料理家」という働き方 Artist History