*ご飯が進む*手羽中と大根の煮物《ほろほろやわらか♪》

25

2021.04.15

分類主菜

調理時間: 25分

ID 410369

モモ

32歳OL料理家の一人暮らしご飯

旨味がいっぱいで、やわらかな身とプリッとした皮の食感が楽しめる手羽中。その旨味をしっかり含んだ大根は、優しく素朴な味わいながら、手羽中に負けない存在感です*
大根を脇役にしないため、厚み1.5センチほどと、程よい厚さを残して一口大に切っています。
大根本来の素朴な瑞々しさや歯応え、そしてしっかりやわらかな味染み…どちらも楽しめる仕上がりになり、手羽中と並んでお箸が止まらない具材となります◎
食材2つで作れて、お砂糖なしでもほっと優しく食べ応え抜群♪ご飯が進む、和食の主役おかずです。
作り置きやおつまみにも活躍します◎

    材料2人分
    手羽中 250g
    大根 350g
    A
    醤油 大さじ1と1/3
    A
    和風だし(顆粒) 小さじ1(鰹・昆布どちらでも可)
    A
    料理酒 大さじ2
    A
    130ml
    作り方
    Point!
    手羽中を焼いた際に出た油をキッチンペーパーで拭き取ることで、仕上がりの風味が重たくなるのを防ぎます。
    また、お酒やご飯に合うしっかり目の味付けになっています。薄味に仕上げたい時は、お醤油を大さじ1に減らしてみて下さい。
    1. 大根の皮をむいて洗い、厚さ1.5cm程のいちょう切りにする。
      葉も使う場合は、1cm程の小口切りにする。
    2. 厚手の鍋に、手羽中の皮を下にして並べる。中火にかけ、皮面にこんがりと焼き色をつける。
    3. 手羽中を裏返し、赤い部分が白くなるまで全体を軽く焼く。火を止め、鍋や手羽中の表面に出ている油をキッチンペーパーで拭き取る。
      ※中まで火を通さなくてOKです。
    4. 大根・A

      醤油 大さじ1と1/3、和風だし(顆粒) 小さじ1、料理酒 大さじ2、水 130ml

      を加えて全体を軽く混ぜ、火にかけ一煮立ちさせる。
      ※大根から水分が出るため、具材が煮汁に浸かり切っていなくてOKです。
    5. 落とし蓋をして弱火にし、15分間煮込む。まんべんなく火が通るよう、途中3分置きに蓋を外し、具材を底から混ぜる。
    6. 蓋を外し、強火で煮詰める。鍋を傾けたり具材をそっと混ぜながら、煮汁を行き渡らせる。
      煮汁が1/4程度まで減ったら火を止める。
    2 76
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「大根の煮物 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。