レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

発酵なし、簡単☆りんご入りシュトーレン

デザート

発酵なし、簡単☆りんご入りシュトーレン
  • 投稿日2019/12/23

  • 調理時間50

お気に入りに追加

54

家にある材料で、簡単にシュトーレン風にできるかな・・と、作ってみました。 意外とりんごがアクセントになり、美味しいです。

材料

  • A
    強力粉
    20g
  • A
    薄力粉
    60g
  • A
    ベーキングパウダー
    小さじ1
  • A
    アーモンドプードル
    20g(無ければ、薄力粉をふやしても可)
  • A
    シナモン
    小さじ1
  • バター
    100g
  • 砂糖
    60g
  • 溶き卵
    2個分
  • りんご
    1個(できれば紅玉)
  • 砂糖
    大さじ2
  • 干しブドウ
    30g(プルーン、干しイチジクなどでも可)
  • 赤ワイン
    大さじ2
  • ナッツ類
    60g(クルミ、アーモンド、ピスタチオなど)
  • 溶かしバター
    30g
  • 粉砂糖
    適量

作り方

ポイント

りんごはハチミツで絡めても美味しいかもです。 薄力粉(強力粉、アーモンドプードル無し)だけでもOKです。 少し時間が経ったほうが、よりしっとりしてきます。

  • A 強力粉20g、薄力粉60g、ベーキングパウダー小さじ1、アーモンドプードル20g、シナモン小さじ1はふるっておく。 ・りんごは皮のまま小さく切り、砂糖をふりかけ、キャラメリゼする。 ・干しブドウ(プルーンや干しいちじくの場合は小さく刻む)は赤ワインに漬ける。

    工程写真
  • 1

    室温にもどしたバターを攪拌し、砂糖を加え、白くなるくらい攪拌し、溶き卵を少しずつ加えてさらに攪拌する。

  • 2

    A 強力粉20g、薄力粉60g、ベーキングパウダー小さじ1、アーモンドプードル20g、シナモン小さじ1を加えて、艶がでるまでまぜる。干しブドウ、ナッツ類を加えてサックリ混ぜる。

    工程写真
  • 3

    オーブンシートに楕円形に流して、180度オーブンで10分くらい焼いて、シュトーレンの形のように折りたたむ。 さらに25分焼く。

    工程写真
  • 4

    冷めたら溶かしバターを全体にかける。粉砂糖をふりかける。

    工程写真
レシピID

384048

コメント

送信

関連キーワード

シュトーレン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

川端寿美香
Artist

川端寿美香

日本野菜ソムリエ認定料理教室「Maman's Dream」主宰 美養食研究家 野菜ソムリエ ベジフルビューティセルフアドバイザー アンチエイジングプランナー お魚かたりべ(水産庁長官任命) 和食文化継承リーダー 食育仕事人(近畿農政局認定) 食品衛生責任者 自宅や外部教室で野菜と魚の料理教室、魚さばき方教室を開催しております。 食育や魚食普及、美と健康、アンチエイジングなどの食生活、料理方法などを含めたセミナー講師としても活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History