夏野菜とあじのエスカベッシュ

20

2021.07.27

分類主菜

調理時間: 20分

ID 417360

高橋 はるな

*食卓をHAPPYに*2児のママが作るおつまみごはん

前菜やおつまみの定番エスカベッシュは、魚と野菜がバランスよく食べられる1品です。

まろやかな酸味で、お子さまにも食べやすく。夏にぴったり。


    材料

    4人分
    あじ 6尾
    人参 1本
    赤玉ねぎ 1/2個(玉ねぎでもOK)
    ズッキーニ 1/2本(きゅうりでもOK)
    レーズン 50g
    ディル 3〜4枝(乾燥タイプでもOK)
    A
    米酢 150ml
    A
    砂糖 大さじ2
    A
    小さじ1
    A
    こしょう 少々
    小麦粉 適量
    適量

    作り方

    ポイント

    あじの代わりに、さわらや鮭などお好みの魚でお作りいただけます。

    米酢の代わりに白ワインビネガーなどを使用する場合は、砂糖でお好みのまろやかさに調整して下さいね。

    #プロセッコDOC保護協会タイアップ
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 特になし。
    2. 人参とズッキーニは千切り、赤玉ねぎは薄切りにし、レーズン、手でちぎったディルをバットに入れる。

      ※生のディルは、手のひらでパンッと叩くと香りが一層増すのでお試しを。
    3. A

      米酢 150ml、砂糖 大さじ2、塩 小さじ1、こしょう 少々

      を加えて混ぜ、冷蔵庫に入れておく。
    4. あじは三枚おろしに。
      (お店でしてもらってもOK)
      塩を振りキッチンペーパーで5分ほど包み、臭みを抜く。

      ※中骨は捨てないで。小麦粉をはたいて骨せんべいにすると、こちらもいいおつまみに♪
    5. あじに小麦粉をはたき、多めの油で揚げ焼きにする。揚げたらバットに並べて油を切る。
    6. ③が熱いうちに②に漬け込む。

      ※野菜を隅に寄せ、あじを並べてから野菜をかぶせるとよく味が馴染みます。
    7. 器に盛り、お好みでオリーブオイル(分量外)を回しかけても。

      よく冷えたプロセッコDOCととても良く合いますよ。
    8. *おまけ*
      取っておいた中骨は小麦粉をはたき160℃の低温でじっくり4〜5分揚げるとポリポリとした骨せんべいに。塩を振って召し上がれ♪
    2 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「エスカベッシュ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは