レシピサイトNadia
    主菜

    【牛乳だけで作る】野菜たっぷりヘルシークラムチャウダー

    • 投稿日2020/01/23

    • 更新日2020/01/23

    • 調理時間20

    ★【生クリーム不使用】牛乳だけで仕上げたカルシウムたっぷりクラムチャウダーです!バターと小麦粉を混ぜたものを仕上げに入れます。 〈ブールマニエ〉というフランス料理のやり方です。じゃがいもが煮崩れて自然のとろみにもなります。 ★ブロッコリーは一緒に煮込むと色が悪くなるので、電子レンジで別茹でして後から添えた方が綺麗に仕上がります。

    材料4人分

    • あさり〈殻付き〉
      300g
    • ベーコン
      4枚(80g)
    • にんにく
      1かけ
    • たまねぎ
      1個(200g)
    • じゃがいも
      2個
    • にんじん
      1本
    • ブロッコリー
      1株
    • オリーブオイル
      大さじ2
    • A
      200ml
    • A
      固形スープの素
      1個
    • 牛乳
      400ml
    • パセリ
      適量
    • 塩・こしょう
      各少々
    • B
      バター
      大さじ1
    • B
      小麦粉
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ★ジャガイモが煮崩れるのが心配な場合はジャガイモを後から入れてください。

    • あさり〈殻付き〉は貝殻を擦り合わせて洗い、砂抜きしておく。 海水程度の塩水に浸けて、新聞紙などで暗くしておく。

      工程写真
    • 1

      ベーコンは1cm幅に切り、にんにくはみじん切り、たまねぎは半分はみじん切り、残りは1cm角に切る。 じゃがいも、にんじんは1cm角に切っておく。

    • 2

      ブロッコリーは小房に分けて、耐熱容器に入れふんわりラップをして、電子レンジ〈600W〉で3分かねつする。

      工程写真
    • 3

      鍋にオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒めて、にんにくとみじん切りのたまねぎの順に入れて炒め、たまねぎが透き通ったらじゃがいも、にんじん、角切りのたまねぎを入れて炒める。

    • 4

      2.にA 水200ml、固形スープの素1個を加えて中火で煮込む。

    • 5

      野菜が柔らかくなったら軽く洗って水を切ったあさりを入れて、蓋をして5~6分煮込み、あさりの殻が開いたら、牛乳を加えて3〜4分煮込み、塩・こしょうで味を調えて仕上げにブロッコリー、B バター大さじ1、小麦粉大さじ1を入れてとろみをつける。

    • 6

      器に盛り、パセリなどの青味野菜を散らす。

      工程写真
    レシピID

    385140

    質問

    作ってみた!

    「クラムチャウダー」の基本レシピ・作り方

    こんな「クラムチャウダー」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    「作り置き」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    あーぴん(道添明子)
    • Artist

    あーぴん(道添明子)

    料理研究家・栄養士

    • 栄養士

    料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 書籍📕『旬と野菜を愉しむあーぴんの絶品おかず』宝島社 2023年9月発売 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP・Nadia動画賞 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

    「料理家」という働き方 Artist History