ささっともう1品§海老ピーガーリックバター

5

2021.05.18

分類副菜

調理時間: 5分

ID 412955

栄養士:木内由紀

見て美味しく食べて美味しく、栄養面を考慮した時短・簡単レシピ

お肉にガーリックバターをつけて食べる食べ方が意外で美味しかったので、
ちょこっとガリバタブームです。
今日のささっともう1品は海老の旨味をプラスしたガリバタ。
ご飯にのせてちょこっとお醤油たらしても最高!
お弁当のおかずやビールやワインのお供にも。。。
ピーマンの加熱加減で、パリッとでもしっとりでも…お好みを見つけて!。

エビは生食用や下処理をしたエビを小分けにして冷凍しておくと便利ですよ。

    材料4人分
    ジャンボピーマン 2個(正味200g)(普通のピーマンでもOK)
    むきエビ 80g(生食用を使用)
    にんにくすりおろし 1かけ分
    サラダ油 大さじ2
    A
    味の素Ⓡ 5ふり
    A
    粗塩 小さじ1/6ほど
    バター 15g
    青のり 適量
    作り方
    Point!
    §ここでは生食用の海老を使用しているので下処理不要、生のエビなら背ワタをのぞき、酒と片栗粉にまぶしこすり洗いし、水気をよくおさえて使用しましょう。
    刺身用や下処理済のエビは冷凍しておくととても便利です。
    §バターは加熱すると風味が損なわれるので、余熱で溶かします。
    1. ◆ジャンボピーマンはヘタと種を除き、縦長の乱切りに。
      ◆むきエビは2㎝ほどにそぎ切りにし、水気をおさえ、粗塩少々(分量外)をまぶす。
    2. フライパンにサラダ油とにんにくすりおろしを加え、中火の弱火で、たまに火から外しながらにんにくを焦がさないようフライパンをゆらしながら加熱する。
      ∴油ににんにくの香りをうつすように。
    3. にんにくがうっすら茶色に色づいてきたらA

      味の素Ⓡ 5ふり、粗塩 小さじ1/6ほど

      を加え混ぜ、エビを加え炒める。
      エビが色づいてきたらピーマンを加え炒め、ピーマンが好みの硬さになったら火を止めバターを加え、余熱で溶かし、粗塩で味を調える。
      ∴燻製風味のお塩などパラパラするのもおススメ!
    4. 器に盛り、フライパンに残っているガーリックバターをかけて、青のりを散らす。
    0 79
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「野菜のデリ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。