Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏団子と豆苗の中華風春雨スープ【#水戻し不要 #包丁不要】

    鶏団子と豆苗の中華風春雨スープ【#水戻し不要 #包丁不要】 36秒前

    184人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. お肉にぴったり!ブルーベリーソース

    安部 加代子さんがレシピを投稿しました!5分前

  3. れんこんと豚こまのおかかバター醤油【#お弁当 #冷凍保存】

    れんこんと豚こまのおかかバター醤油【#お弁当 #冷凍保存】 12分前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. パンプキンチョコでハロウィンビスコッティ♪

    石倉かおりさんがレシピを投稿しました!20分前

  5. 小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】

    小松菜とひじきのごまツナ炒め【#レンジ#包丁不要#やみつき】 22分前

    252人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

たまにはじっくり時間をかけて♡ブリ大根〜手間暇惜しまず美味

50
煮魚の
人気ランキング

2018.02.07

分類主菜

調理時間: 50分(寝かし時間省く)

ID240239

MARI's

オリーブオイルソムリエのちょっぴり手抜きと愛情たっぷりご飯♪

普段はどうしてもパパッとできる料理に走りがちですが、昔ながらの『おふくろの味』の優しい味わいの煮物が無性に食べたくなる事も。
ブリ大根もそんなメニューの一つです♪
中までゆっくり時間をおいて染み込んだ美味しさは日本酒向けかな?
私は飲めませんが(笑)

煮魚 ゆず 大根 魚介のおかず 野菜のおかず シニア ぶり 魚料理 日本酒に合うおつまみ 胡椒 定番 子供に人気 男子が好き 美肌・美容 和食 味醂 煮物 作り置き おふくろの味 煮もの 柚子胡椒

このレシピをブログで紹介する

材料3人分
ブリ(切り身) 2切り身
大根 1/2本
清酒 300ml
600ml
A
砂糖 70g
A
醤油 70ml
A
本みりん 大さじ2
作り方
Point!
じっくり味の染み込んだブリ大根は、色合い濃いめに感じますが、優しい味になるような♪ 我が家では、柚子胡椒を添えることが多いです。
  1. 大根は皮を剥き、縦に半分に切り更に長さを半分に(大きめ)に切る。
    たっぷりのお水に大根を入れ中火にかけ30分ほど、大根に竹串がスッと入るまで茹でておく。
  2. ブリ(切り身)は二〜三等分に切り、沸騰した湯に入れ表面が白くなったら取り出し水で汚れを洗い流す。
  3. 鍋に清酒と(1)を入れ強めの中火にかけ、丁寧に灰汁を取り除く。
    綺麗に取り除いたのちに、水を入れ更に灰汁が出てくる場合は取り除く。
  4. (2)にA

    砂糖 70g、醤油 70ml、本みりん 大さじ2

    を入れ再び沸騰してきたら弱火にして、落とし蓋をし30分煮て火を止め、蓋をしてさます。
  5. (3)の時点では、まだ所々素材に味が染み渡り切っていない薄めの色合いです。
    一度さまして寝かせることで中までゆっくり味が染み渡ります。

    ※私は、朝に少し早起きをして仕込むか夜に(3)までを終わらせています。
  6. 出来上がりです♪
    このままだと優しい風味。
    ご飯に合わせて濃いめに食べたい時には、煮汁を煮詰めて仕上げます。
5 33
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

シニア×すいか (8) 男子が好き×男子が好き (6) 作り置き×甘煮 (4) 鍋×料理男子 (4) おふくろの味×黒砂糖 (3) ぶり×魚レシピ (3) ゆず×魚介 (3) 味醂×黒酢 (3) 和食×つるむらさき (3) 大根×黒酢 (3) 子供に人気×鶏モモ肉 (3) 定番×鷹の爪 (3) 日本酒に合うおつまみ×鶏肉のおかず (3) 柚子胡椒×鶏むね肉 (3) 油×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3) 煮もの×鶏手羽元 (3) 煮物×黒糖 (3) 煮魚×長ねぎ (3) 美肌・美容×鶏肉料理 (3) 胡椒×豚ロース薄切り肉 (3) 野菜のおかず×STAUB (3) 魚介のおかず×非常食 (3) 魚料理×養生ごはん (3)
もっと見る

「煮魚 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents