レシピサイトNadia

    サーモンとマッシュポテトのクリームグラタン。我が家の定番♪

    主菜

    サーモンとマッシュポテトのクリームグラタン。我が家の定番♪

    お気に入り

    1880

    • 投稿日2020/11/17

    • 更新日2020/11/17

    • 調理時間15(焼き時間を除く)

    やみつき!サーモン、ホワイトソース、マッシュポテト、チーズを重ねて焼くグラタン。 刺身用サーモンのサクを使えば、皮や骨を取り除く手間が省けます(骨が残ってる心配も不要!)。 マッシュポテトはレンジで簡単♪ お気に入りすぎて何度も作っている、我が家の定番メニューです。 普段の食卓に、おもてなしやパーティーに、白ワインのお供にもどうぞ!

    材料2人分

    • 刺身用サーモンのサク
      1切れ(約200g)
    • じゃがいも
      200g
    • 豆乳
      150ml(牛乳でも可)
    • 長ねぎ
      1/2本(約80g/たまねぎでも可)
    • ピザ用チーズ
      40g
    • 薄力粉
      大さじ1/2
    • オリーブオイル
      小さじ3
    • バター
      10g
    • 適宜
    • 黒こしょう
      適宜
    • パセリ
      少々(あれば)

    作り方

    ポイント

    ・サーモンの臭みが気になる場合は、サーモンの両面に塩 少々をすりこんで5分おき、水でさっと洗い、キッチンペーパーで水気をおさえてから焼きます。 ・マッシュポテトは皿の上などで平たく伸ばしておくと、耐熱容器に広げやすいです。 ・じゃがいもの芽や緑色に変色した皮は、必ず取り除いてください。 ・使用する電子レンジやトースター、オーブン、食材等により、加熱時間は多少前後します。様子を見ながら調節してください。

    • 1

      フライパンにオリーブオイル 小さじ1を中火で熱し、刺身用サーモンのサクを焼いて粗くほぐし、取り出す。

    • 2

      長ねぎは斜め薄切りにする。フライパンにオリーブオイル 小さじ2を弱火で熱し、長ねぎをしんなりするまで炒め、塩 ふたつまみ、黒こしょう 少々で味を調える。薄力粉を加えて全体を混ぜ、豆乳を加えてとろみがつくまで混ぜながら加熱する。

    • 3

      じゃがいもは皮をむいてラップで包み、電子レンジ(500w)で6分ほど加熱する。フォークでつぶし、バター、塩 ひとつまみ、黒こしょう 少々で味を調える。

    • 4

      耐熱容器に1、2、3、ピザ用チーズの順で広げる。トースターで焼き色がつくまで8〜10分ほど焼き、ちぎったパセリをちらす。 ※オーブンで焼く場合、250度に予熱して10分が目安

    レシピID

    401590

    「オーブン」の基礎

    「パセリ」の基礎

    「ネギ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「グラタン」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    いがらしかな
    Artist

    いがらしかな

    プラントベース料理家。早稲田大学卒業後、旅行会社にて広報・プロモーション企画を4年間担当。結婚を機に農家で2年ほど野菜作りに携わる。その後、旬の野菜をいかしたレシピを発信する野菜料理家として活動。企業のレシピ開発(レシピ考案からスタイリング、撮影まで)を多数担当。 現在は、健康にも環境にも動物のためにも良い、プラントベースやマクロビオティックの料理を発信。マクロビオティックスクールジャパンのレベル1(70時間)を修了し、レベル2を受講中。プラントベースフードアドバイザー、野菜コーディネーター、食品衛生責任者の資格保有。 料理写真に魅了され、料理写真講座の講師や料理撮影も行う。

    「料理家」という働き方 Artist History