レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

失敗しない!究極の丸コロッケ

主菜

失敗しない!究極の丸コロッケ
  • 投稿日2021/05/25

  • 調理時間40

お気に入りに追加

72

まるで、じゃがいものポタージュを食べているかのような究極のコロッケです! 材料を蒸し焼きにすることで「素材の旨味」を引き出します、味付けは塩のみですが奥深い究極の味に仕上がります♪ さらに、コロッケを丸く成型することで爆発する失敗を最小に軽減できます!小判型のコロッケは難しいです…あとバッター液で卵を使わないのでフライのハードルがグッと下がります♪ ぜひ丸コロッケをお試しいただけたら嬉しいです♪

材料3人分

  • じゃがいも
    小5個
  • にんじん
    1本
  • バター
    20g
  • 小麦粉
    50g
  • 小さじ1/2
  • 適宜
  • パン粉
    適量
  • お好みの具
    適量
  • 揚げ油
    適量

作り方

ポイント

①タネの水分をしっかり飛ばしながらマッシュで成功率アップ! ②バッター液で衣が付けやすい。 肉を入れる場合は炒めてから、そのままのフライパンでじゃがいも、にんじんを蒸し焼きに。

  • 1

    じゃがいも、にんじんの皮をむき小さめの一口の大きさに切る。

    工程写真
  • 2

    弱火で温めたフライパンへバターを入れて①を加える。 塩を入れて軽く混ぜる。 ひたひたになるくらいの水を入れて、柔らかくなるまでフタをして蒸し焼きにする。(約10〜15分)

    工程写真
  • 3

    柔らかくなったら水分を飛ばしながらマッシュする。 (固かったら水を足して再度蒸し焼きにしてください) マッシュが終わったら、冷ましておきます。

    工程写真
  • 4

    小麦粉を1.5倍の量の水で良く溶きバッター液を作る。 コロッケを丸く成型して、バッター液→パン粉の順番で衣を付ける。

    工程写真
  • 5

    コロッケを成型するときにウィンナー、ミニトマト、チーズ、カニカマなどお好みの具を中心に入れるとアレンジ無限です。 火の通っている具を使うと良いです。

  • 6

    高温(170℃)の揚げ油で、パン粉がきつね色になるまで揚げて油を切る。

    工程写真
レシピID

413342

「にんじん」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

コロッケ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ひろさんきっちん♪
Artist

ひろさんきっちん♪

調味料の少ないレシピが満載! お店のプロの味を、家庭で時間をかけず「美味しく楽しく」料理ができます♪ イタリアン・フレンチが得意! なるべく一皿でバランスが取れるようなレシピになっています! しかも、ほとんどフライパンひとつ、鍋ひとつで作れちゃいます♪ 食べ盛りが二人いるので分量がガッツリめ! 男心をくすぐる「料理のワンポイント」を教えちゃいます! ブログ&YouTube「ひろさんきっちん♪」をよろしく! メキシコ料理店で働いています♪

「料理家」という働き方 Artist History