とろとろなすのじゃこ煮

15

2016.08.15

分類副菜

調理時間: 15分

ID 141849

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

じゃこの旨みを吸ったとろけるようななすがおいしいかんたん煮物。夏から秋にかけては冷やして常備菜にするのもおいしいですし、煮汁をそうめんのつけだれにして一緒にいただくのもおすすめです。たっぷりのなすがペロリ!といただけます。

    材料2人分
    なす 3本
    ちりめんじゃこ 大さじ3
    みょうが 3本
    大さじ1/2
    A
    だし汁 1カップ
    A
    大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    醤油 小さじ1~1.5
    作り方
    Point!
    ◆ふつうのなすのほか、皮のやわらかい長なすなどで作るのもおすすめ。
     その場合、火が通るのが早いので煮る時間を短めに、調味料もやや少なめにします(酒・みりん各大さじ1/2~、醤油を小さじ1程度)。

    ◆なすに一度油をまわしておくことで、食べごたえと深いコクが生まれます。
     煮ている間になすの皮の色がところどころ落ちてきますが、一度冷めると落ち着きますのであまり気にしなくて◎
    1. ちりめんじゃこは、鍋で一度乾煎りしておく。
    2. なすはヘタを取って縦半分に切り、長さも半分に切って、
      火が通りやすいよう皮面に格子状の切り込みを入れる。
      それを塩水(分量外)につけてアク抜きする。

      (※写真は長なすを使用しているので8cmくらいの長さに切っています。)
    3. 鍋に油を熱して、水けをよく拭いたなすを軽く炒める。
    4. なすに油がまわったらA

      だし汁 1カップ、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、醤油 小さじ1~1.5

      を加え、落としぶたをしてなすがやわらかくなるまで(※なすの種類や状態にもよりますが5~10分ほどを目安に)ふつふつするくらいの火加減で煮る。
    5. 火を止め、ちりめんじゃこを混ぜ入れる。
    6. 薄切りにしたみょうがと共に器などに盛り、粗熱が取れるまで冷ますと
      いっそう味がしみて美味しくなります。
    52 300
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「なす 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。