レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

豪華なのに簡単♪ 本格☆魚介のブイヤベース

主食

豪華なのに簡単♪
本格☆魚介のブイヤベース
  • 投稿日2017/12/14

  • 調理時間30(魚の下処理の時間は除く。)

魚介を使ったクリスマスのメニューも、今年はいかが?色も鮮やかだし、旨みもまるごと味わえます。そして何より、実は簡単なのです。

材料4人分この量だと、6人分くらいまでは大丈夫です。

  • 白身魚(鯛、甘鯛、ほうぼう、カサゴなど)
    800g
  • 海老
    4尾
  • あさり
    300g
  • A
    にんにく(みじん切り)
    1片
  • A
    玉ねぎ(みじん切り)
    1/2個
  • A
    セロリ(みじん切り)
    1本
  • A
    フェンネル(あれば)
    適量
  • オリーブオイル
    大さじ2
  • 白ワイン
    100ml
  • トマト(中)
    1個
  • B
    800ml
  • B
    トマトペースト
    大さじ2
  • B
    サフラン
    少々
  • B
    ロリエ
    2枚
  • 塩・胡椒
    少々

作り方

ポイント

魚(切り身でも)は、血合いや汚れをふき取ることが、美味しいスープになります。

  • 白身魚の下処理をして、水気を拭き。ぶつ切りにする。 海老は殻をつけたまま、背ワタを取り塩、塩でさっと洗う。 あさりは砂だし(3%の海水で)をして、洗う。

  • 1

    A にんにく(みじん切り)1片、玉ねぎ(みじん切り)1/2個、セロリ(みじん切り)1本、フェンネル(あれば)適量をみじん切りのして、トマトは1㎝の角切りにする。

  • 2

    鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、香りが出たら玉ねぎ、セロリ、フェンネルを加え、しんなりするまで炒める。

  • 3

    ②に①の魚介を並べ、白ワインを振りかけて蓋をして強火で煮る。

  • 4

    沸騰したら、トマト、B 水800ml、トマトペースト大さじ2、サフラン少々、ロリエ2枚を加え、少し火を弱め、アクを取ながら、10分ほど煮る。塩・胡椒で味を調える。

レシピID

206053

「パスタ」の基礎

「にんにく」の基礎

「トマト」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

スープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

川端寿美香
Artist

川端寿美香

日本野菜ソムリエ認定料理教室「Maman's Dream」主宰 美養食研究家 野菜ソムリエ ベジフルビューティセルフアドバイザー アンチエイジングプランナー お魚かたりべ(水産庁長官任命) 食育仕事人(近畿農政局認定) 食品衛生責任者 ルクルーゼアンバサダー 自宅や外部教室で野菜と魚の料理教室、魚さばき方教室を開催しております。 食育や魚食普及、美と健康、アンチエイジングなどの食生活、料理方法などを含めたセミナー講師としても活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History