レシピサイトNadia

    想像以上のおいしさ!【自家製浅漬けの素】レシピ

    副菜

    想像以上のおいしさ!【自家製浅漬けの素】レシピ

    お気に入り

    261

    • 投稿日2020/06/20

    • 更新日2020/06/20

    • 調理時間5

    市販の有名な浅漬けの素を目指して、自宅にある調味料で作ってみました。 売っている浅漬けの素の塩分は8〜9%ですが、自宅で作るなら、そこまでたっぷり塩を入れなくても、おいしく作れますよ。 味の素®︎を加えているので、素材の味を活かしつつ、うま味UP!  レモンを少し加えると、爽やかな風味に仕上がります。 また、自家製浅漬けの素は、1回食べた後、もう2回 再利用可能ですので、この夏ぜひチャレンジしてみてください。 想像以上の美味しさに感動します♡

    材料2人分

    • 浄水
      100ml
    • A
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      うま味調味料「味の素」
      8ふり
    • レモン
      1枚(輪切り)
    • 野菜
      150g(今回はきゅうりとミョウガ使用)

    作り方

    ポイント

    ▶︎漬ける時間 漬け込み時間は2時間ほど置くと、十分に味が染み込みます。 お好みで、一晩〜1日ほど漬けても構いません。 ▶︎再利用 1度使った【自家製浅漬けの素】は、もう1回利用可能ですが、トータルで2日ほどを目安に。 なるべく早めにお召し上がりください。 ▶︎うま味調味料味の素®︎ うま味が出るように、味の素®︎を使用しております。 味の素®︎だと香りがつくことなく、野菜の美味しさを引き出してくれますよ。 味の素®︎がない場合は、風味が少し変わりますが、昆布茶や白だしなどを少量加えてみてください。

    • 1

      消毒した容器に浄水を注ぎ、A 塩小さじ1、砂糖小さじ1、うま味調味料「味の素」8ふりを加えて混ぜ、溶かす。

      工程写真
    • 2

      野菜を綺麗に洗い、一口サイズに切る。 ▶︎今回はミニきゅうり3本145g+ミョウガ少量を使用。 きゅうりは蛇腹の切り込みを入れ、一口サイズに切り、ミョウガは輪切りにする。

      工程写真
    • 3

      レモン・②を入れて、2時間以上漬ける。

      工程写真
    レシピID

    393803

    「みょうが」の基礎

    「レモン」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「きゅうり」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    小春(ぽかぽかびより)
    Artist

    小春(ぽかぽかびより)

    料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History