レシピサイトNadia

    最高の付け合わせ。きゅうりとなすのさっぱり大葉和え

    副菜

    最高の付け合わせ。きゅうりとなすのさっぱり大葉和え

    お気に入り

    189

    • 投稿日2019/04/09

    • 調理時間10

    あとひと品欲しいときに、身近な材料でできる和え物です。 大葉を入れるとさっぱりと食べやすく、餃子やお肉など脂っぽい料理の箸休めにぴったりです。 すぐになくなるので、多めに作ってもいいかもしれません。

    材料4人分

    • きゅうり
      2本
    • 長なす
      1本(小ぶりの場合は2本)
    • ツナ
      1缶
    • 大葉
      5枚
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      ごま油
      小さじ1
    • A
      小さじ1
    • A
      しょうゆ
      小さじ1/2
    • 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ■野菜の水分はしっかりと絞ってください。 ■塩もみするので、塩分が気になる方は醤油を加減しながら加えてください。

    • ■大葉はくるくると巻いて、細めの千切りにします。 ■ツナは軽く水分(オイル分)を切っておきます。

    • 1

      きゅうりは薄めの輪切り、長なすは縦半分にカットして薄めの半月切りにします。 塩を振って軽く混ぜ、5分ほど置きます(今回はわかりやすく二つのボウルに分けていますが、一緒で構いません)

      工程写真
    • 2

      水分が出たらぎゅーっとしっかり水けを絞ります。キッチンペーパーに包んで、強めに絞ってください。 ボウルに入れ、A 砂糖小さじ1、ごま油小さじ1、酢小さじ1、しょうゆ小さじ1/2を入れて全体にしっかりと混ぜ合わせます。 千切りにした大葉、ツナを入れてざっくりと和えて完成です!

      工程写真
    レシピID

    374495

    「きゅうり」の基礎

    「なす」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History