レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

圧力鍋で♪豚バラ軟骨と大根の煮物

主菜

圧力鍋で♪豚バラ軟骨と大根の煮物
  • 投稿日2019/10/09

  • 調理時間30

お気に入りに追加

185

下茹でから調理まですべて圧力鍋にお任せ。 固くて時間のかかる軟骨も、圧力鍋があれば短時間でトロットロの仕上がりになります。 豚のうまみが大根によく染みてたまらない味わいです。

材料4人分

  • 豚バラ軟骨
    400g
  • 大根
    300g
  • こんにゃく
    200g
  • しょうが
    1かけ
  • 200ml
  • しょうゆ
    50ml
  • みりん
    50ml
  • 砂糖
    大さじ1
  • ねぎ
    10㎝

作り方

ポイント

豚軟骨は臭みがあるので下茹でして茹でこぼすことが大切です。 我が家の圧力鍋は、フィスラーのプラミアムプラス。圧力鍋によって圧が違うので、このレシピの加圧時間で足りない場合は追加で数分加圧してみてください。 水を入れずに酒で煮込むレシピです。 こうすることで豚の臭みがスッキリ消えて柔らかくなります。 レシピで使用している酒は、『料理のための清酒』です。 料理酒をお使いの方は、料理酒50ml、水150mlの割合でお試しください。

  • ねぎは白い皮の部分のみはがし、細切りにして氷水に取ってよく揉み、水気を切って白髪ねぎにしておく。こんにゃくはスプーンで一口大に切り、下茹でしてあく抜きしておく。

  • 1

    圧力鍋に豚バラ軟骨とかぶるくらいの水を入れて蓋をして高圧で1分加圧し、火を止めたら圧力が抜けるまで放置する。

    工程写真
  • 2

    蓋を開けたら豚バラ軟骨をザルにとり、流水で綺麗に洗う。

  • 3

    大根は1cmの厚さのいちょう切りに、しょうがは薄切りにする。

  • 4

    大根、こんにゃく、しょうが、豚バラ軟骨を圧力鍋に入れ酒、しょうゆ、みりん、砂糖を加えたら蓋をして、高圧で15分加圧し、火を止めたら圧力が抜けるまで放置する。

    工程写真
  • 5

    器に盛り、白髪ねぎを飾る。

レシピID

381053

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

煮もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

戸根みちこ
Artist

戸根みちこ

大田区久が原の家庭料理教室、MICHIKO's Cooking主宰。料理家。 神奈川県横浜市出身。 大学卒業後 IT企業勤務。 2児を育てながらの会社員時代に、短時間でバランスよくおいしい料理の研究に目覚める。 退職後、複数の料理教室及び独学での勉強を経て、2017年より、家庭料理教室MICHIKO's Cookingを主宰。 主婦の目線で、普段使いの材料で気負わずできる料理を中心にレッスンを行う。 圧力鍋やスパイス使いが得意。 現在は、雑誌向けのレシピ開発提供、企業向けレシピ開発、ワークショップ講師、コラム執筆など幅広く過活動している。

「料理家」という働き方 Artist History