棒棒鶏

15

2020.02.01

分類主菜

調理時間: 15分(鶏肉を冷ます時間を除く)

ID 385642

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

季節外れですが低カロリー高タンパクメニューを食べたくて作りました。
きゅうりとトマトは体を冷やすので温性の生姜とねぎと豆板醤でバランスを取ります。鶏肉も体を温める性質です。

茹で汁も美味しい出汁がたっぷり出ているのでスープにしていただけます。

    材料

    2人分
    鶏胸肉 250g
    A
    生姜 スライス1枚
    A
    長ねぎの青い部分 1本分
    A
    小さじ1
    A
    大さじ1
    トマト 小さめ1個
    きゅうり 1/2本
    長ねぎ 5センチ
    生姜 1かけ
    B
    白ねりごま 大さじ2
    B
    白すりごま 小さじ1
    B
    醤油 大さじ1
    B
    大さじ1
    B
    砂糖 小さじ1
    B
    豆板醤 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    鶏胸肉は沸騰したお湯の中で調理するとパサついてしまうので、火を止めて保温したお湯の中でじっくりと火を通すのが美味しさのコツです。
    身に厚い所があるとそこだけ火が通らないことがあるので均一の厚さに揃えておくことが重要です。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 鶏胸肉は身の厚いところを開いて均等な厚さにする。
    2. 鶏胸肉が浸かるくらいの水を入れた鍋にA

      生姜 スライス1枚、長ねぎの青い部分 1本分、塩 小さじ1、酒 大さじ1

      を入れ沸騰させる。
      鶏胸肉を入れて再沸騰したら火を止め、蓋をしてそのまま常温まで冷ます。
      ※急いでいる時は鍋の中で20分間置いたあと、ボウルに茹で汁ごと移して氷水に当てて急冷する。
    3. トマトは5ミリの半月切り、きゅうりは3ミリの斜め半月切りにする。
      長ねぎは開いて外側を白髪ねぎにし水にさらし、内側は粗みじん切りにする。
      生姜は千切りにする。
    4. B

      白ねりごま 大さじ2、白すりごま 小さじ1、醤油 大さじ1、酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、豆板醤 小さじ1/2

      と長ねぎのみじん切りを混ぜ合わせタレを作る。
    5. 1の鶏胸肉が冷めたら食べやすく手で裂く。
      お皿にトマト、きゅうり、鶏胸肉、タレ、白髪ねぎ、千切りの生姜を盛り付ける。
    7 94

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「バンバンジー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは