すっぱ旨さに夢中☆人参とツナのレモン和え☆レンジで時短副菜

15

2020.05.16

分類副菜

調理時間: 15分(調理後の冷蔵時間30分は除く)

ID 391820

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

加熱することで優しい甘みが引き出されるにんじんに、旨みと食べ応えあるツナ。
鶏だしとレモンの「すっぱ旨コンビ」で味付けし、甘さとしょっぱさのバランスがやみつきになる副菜に仕上げました★
レモンの酸味が爽やかにあとをひき、夢中で食べてしまう味です。
火を使わないレンジ調理なので、台所がサウナになりがちな夏にも嬉しい一品*

。+●レシピのコバナシ●+。
カレーや煮物用ににんじんを袋で買うと、一本だけ余ってしまうことが多くて…。
その一本を、家にある材料だけで救済しよう!と生まれたレシピです。
にんじんの袋買い、これでもう心配なしです^^

    材料2人分
    にんじん 1本(200gのものを使用)
    ツナ 1缶(70g)
    A
    鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1と1/2
    A
    レモン果汁 大さじ2
    A
    こしょう 適量
    A
    炒りごま 小さじ1(なくても可)
    大さじ1(にんじん加熱時に使用)
    作り方
    Point!
    レンジ加熱後のボウルや蒸気はとても熱いので、取り出す際やラップを外す際は、火傷に気を付けて下さい。
    1. 耐熱ボウルににんじんを入れて水を回しかけ、ふんわりとラップをかける。(耐熱のザルもセットである場合は、ボウルにザルを重ねてからにんじんと水を入れると、加熱後に水気を切りやすい)
    2. 電子レンジに入れ、しんなりするまで加熱する。500Wで3分間が目安。
    3. ツナの余分な油を切る。程よく油を含んでいたほうがジューシィに仕上がるので、缶に浮いている分を軽く絞る程度でOK。
    4. レンジからボウルを取り出し、ラップを外して水気を切る。※ボウルや蒸気が熱いので火傷に注意して下さい。
    5. 大きめの器に、にんじん・ツナ・A

      鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1と1/2、レモン果汁 大さじ2、こしょう 適量、炒りごま 小さじ1

      を入れ、よく混ぜ合わせる。粗熱が取れたら冷蔵庫で30分ほど冷やすと、より酸味が引き立つ。
    13 205
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「にんじん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。