本格的。香味野菜の甘味と旨味たっぷりミートソース

60

2021.01.06

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 404233

高橋 はるな

簡単*シンプル美味しい引き算レシピ

玉ねぎ、人参、セロリの甘味と旨味を活かした本格的なミートソースです。少々丁寧に刻んだり炒める手間はあるけれど、出来上がりの味は格別。
大人も子供も大満足なミートソースです。

    材料8人分
    玉ねぎ 1個(180g)
    人参 1/2本(80g)
    セロリの茎 1本分(80g)
    にんにく 1カケ
    牛ひき肉 300g
    カットトマト 1パック(390g)
    コンソメブイヨン 400ml(顆粒タイプ4.5gを溶かしたもの)
    赤ワイン 200ml
    ローリエ 1枚
    塩こしょう 少々
    作り方
    Point!
    ・レシピは牛ひき肉300gですが、お好みで牛ひき肉200g+豚ひき肉100gにしてもOKです。少しマイルドな仕上がりになります。
    ・カットトマトはホールトマトでもOK。潰しながら煮込んで下さい。
    ・今回顆粒タイプのコンソメブイヨンを使いましたが、固形タイプなら約1/2個です。
    ・最後に塩こしょうで味を整えますが、野菜を炒める時や、お肉を炒める時にも下味をつけておくことによって、味がぼんやりとせずしっかり決まりますよ。
    1. セロリの茎の下の方は繊維が硬いのでピーラーで皮をむいておく。
      玉ねぎは左端は繋げたままで細い切れ目を入れておくと、みじん切りしやすい。
    2. 玉ねぎ、人参、セロリの茎、にんにくをみじん切りにする。

      ※写真は、玉ねぎとセロリのみじん切り。今回人参は、お正月の飾り切りの切れ端を冷凍しておいたものを使います。炒める時にハンドミキサーで細かくしました。
    3. ・油をしいた鍋でにんにくを弱火で温める。香りが立ったら、玉ねぎ、人参、セロリの茎を入れて弱火でじっくり炒める。
      ・塩こしょうし、5分〜10分ほどじっくり炒め、玉ねぎのツンとした香りがなくなったらさらに炒め、甘味を引き出す。
      ・一旦火を止めて、カットトマトを加えておく。
    4. 別のフライパンに油をしき、牛ひき肉を炒める。塩こしょうし、パラパラに炒めたら②の鍋に入れる。
    5. ③のフライパンで、赤ワインを煮立たせ、一煮立ちしたら②に加える。
      同様に、コンソメブイヨンもフライパンで軽く温めてから②に加える。
      ※こうすることで、フライパンに残った肉の旨味を余す事なく全てミートソースに加えます。
    6. 再び鍋に火をつけ、沸騰したらローリエを加え、弱火〜中火にして約40分、時々混ぜながら煮込んでいく。
    7. 煮汁がほぼなくなったら味見をし、塩こしょうで味を整える。
      ミートスパゲッティ、ミートパイ、ラザニア、コテージパイ、ドリアにどうぞ。
      保存容器に入れ、冷蔵で2〜3日、冷凍で約1ヶ月保存可能です。
    3 97
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ミートソース 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。