レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【絶品クリーミー】プチプチめんたいクリームスパゲッティ

主食

【絶品クリーミー】プチプチめんたいクリームスパゲッティ
  • 投稿日2021/05/25

  • 調理時間15(湯を沸かす時間を除く)

お気に入りに追加

92

★【クリーミーがたまらない】 うちのめんたい切子、めんたいマヨネーズ、めんたいチューブ〈からしめんたい味〉を使い、明太子のつぶつぶプチプチ感が楽しめるピリ辛、マイルドクリーミーなスパゲッティです。 ★うちのめんたい切子、めんたいマヨネーズはソースに混ぜ、めんたいチューブはトッピングしました。 ★生クリームと牛乳はバランス良く半々にしています。より濃厚がお好みの方は生クリームのみ、さっぱりがお好みの方は牛乳のみ、または無調整豆乳でもとろみが付いて濃厚になります。季節により夏はさっぱり、冬は濃厚でも良いですね。

材料2人分

  • スパゲッティ
    160g(太さ1.6mm)
  • うまだし
    1包
  • にんにく
    1かけ
  • 玉ねぎ
    1/2個(100g)
  • サラダ油
    大さじ2
  • A
    生クリーム、牛乳
    各100ml(生クリームは乳脂肪分35%使用)
  • A
    うちのめんたい切子
    60g
  • A
    めんたいマヨネーズタイプ
    大さじ2
  • A
    有塩バター
    10g
  • A
    スパゲッティのゆで汁
    大さじ2〜3
  • A
    めんつゆ(3倍濃縮)
    小さじ1
  • めんたいチューブ(からしめんたい味)
    大さじ2(トッピング用)
  • 大葉
    5枚
  • パセリなど
    適量(お好みで)

作り方

ポイント

★ソースに〈うちのめんたい切子〉を加えたら加熱しすぎると明太子がプチプチ跳ねたり、食感も悪くなるので仕上げに加えるのがポイントです。 余熱でも火が通り、加熱し過ぎない方が美味しいですよ。 ★パスタを茹でる際に塩を加えてゆでますが、やまや〈うまだし〉を使い、出汁の風味をつけたお湯でパスタを茹でています。茹で上がりのパスタがうま味アップしました。塩を入れていないので〈減塩〉にもなります。 ★ほのかな塩味と出汁の旨味がパスタにつきます。 #やまやタイアップ

  • *にんにくはみじん切りに、玉ねぎは薄切りにしておく。 *大葉はせん切りにしておく。 *うちのめんたい切子は皮を取り除く。

    工程写真
  • 1

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、うまだしを加えてスパゲッティを袋の表示時間通りにゆでる。 *この場合ゆでるためのお塩は入れません。うま味とほのかな塩味がパスタに付きます。

    工程写真
  • 2

    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、にんにく、玉ねぎを炒め、玉ねぎが透き通ったらA 生クリーム、牛乳各100ml、うちのめんたい切子60g、めんたいマヨネーズタイプ大さじ2、有塩バター10g、スパゲッティのゆで汁大さじ2〜3、めんつゆ(3倍濃縮)小さじ1を加える。 *明太子は最後に加えてくださいね。

    工程写真
  • 3

    ゆでたスパゲッティを加えて、とろりとするまで弱火~中火で煮詰める。 ★煮詰まり過ぎる、またはとろみを付けたい場合には加えるゆで汁の量で調節してくださいね。 ★めんたい切子を入れたら、加熱し過ぎない方が美味しいです。

    工程写真
  • 4

    器に盛り、めんたいチューブ(からしめんたい味)をトッピングし、大葉、パセリなどをお好みで添える。

    工程写真
レシピID

411167

「スパゲッティ」の基礎

「ショートパスタ」の基礎

「明太子」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ショートパスタ」「クリーム煮」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

あーぴん(道添明子)
Artist

あーぴん(道添明子)

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

株式会社やまやコミュニケーションズレシピ
「料理家」という働き方 Artist History