年末年始の作り置きに!ピリ辛牛すじ煮

40

2020.11.24

分類主菜

調理時間: 40分

ID 401877

松山絵美

4児ママの愛情ごはん

年末年始によく作るピリ辛でにんにくたっぷりな牛すじ煮込みです。とろっとろの牛すじに、味が染みたじゃがいもに、こんにゃくも美味しいです^^
薬膳効果
☆牛肉...骨や筋肉の強化、食欲不振、虚弱体質、無気力に

☆じゃがいも...筋肉疲労、息切れに。胃痛、浮腫み、湿疹に、風邪予防に

☆たまねぎ…滋養強壮に、血の滞りに、疲労回復に、生活習慣病予防に

☆にんにく...腫れものの改善に、風邪予防に、解毒に、疲労回復に、脳の活性に、動脈硬化予防に、血糖値の改善に

    材料6人分(作り置き分も入れた分量です。)
    牛すじ 1㎏
    じゃがいも 正味600g
    玉ねぎ 大2個
    こんにゃく 2枚(440g)
    にんにく 6かけ
    A
    大さじ4
    A
    白だし 大さじ3
    A
    砂糖・鶏がらスープの素 各大さじ1
    A
    オイスターソース 大さじ1
    A
    にんにくチューブ・生姜チューブ 各大さじ1
    A
    大さじ3
    コチュジャン 大さじ2
    青ネギの小口切り お好みで
    作り方
    Point!
    一度冷ますとより味が馴染みます^^
    1. 圧力鍋にたっぷりのお湯を沸かし、牛すじ肉を入れ、再度煮立ってから10分茹でたらザルにあげ、流水で洗ってから大きめに切る。

      玉ねぎはくし切りに切る。
    2. 圧力鍋をサッと洗い、牛すじと玉ねぎとA

      酒 大さじ4、白だし 大さじ3、砂糖・鶏がらスープの素 各大さじ1、オイスターソース 大さじ1、にんにくチューブ・生姜チューブ 各大さじ1、水 大さじ3

      を入れ、蓋をして高圧にセットして中火にかける。
    3. 圧力がかかり蒸気が出てきたら弱火にし、15分加熱して火からおろし、圧力が完全に抜けるまで置く。
    4. その間にじゃがいもを皮を剥き、大き目に切る。
      こんにゃくはちぎり、アク抜き済みのものはそのまま、それ以外は下茹でする。
    5. 圧が抜けたら、上に溜まった脂をなるべくすくい取り、コチュジャンを溶かし入れ、じゃがいも、こんにゃく、にんにくを加え、煮立ったら蓋をして弱火で20分煮る。
    6. 蓋を開け、たまに混ぜながらすこしとろりとするまで煮る。
    7. 器に盛り、青ネギの小口切りを乗せる。
    6 270
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「牛すじ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。