【夏バテ対策】冷汁サラダフィッシュで簡単!

5

2019.08.15

分類主食

調理時間: 5分

ID 379041

簡単料理研究家*服部みどり

やさしい家庭料理

夏バテで食欲がない時にぴったりの冷汁(ひやじる) 栄養バランスが最高の一品です!だし汁は「いりこだし」が合いますが「かつおだし」や「粉末和風だし」でも作れます。

    材料

    2人分
    サラダフィッシュ(さば燻製) 30g程度
    ごはん 2杯分
    絹ごし豆腐 150g
    きゅうり 1本
    薬味(みょうが、青しそ、ねぎなど) 適量
    みそ 大さじ2
    すりごま(白) 大さじ2
    白ごま 適量
    A
    だし汁 100~120ml
    B
    ひとつまみ

    作り方

    ポイント

    今回使用したサラダフィッシュは松岡水産食品のスモークフィッシュ さば(さば燻製品)を使用しています。塩もみしたきゅうりは洗ず、手で軽く絞り使いますが、もし塩を入れすぎて「しょっぱすぎる」場合は軽く水で流してから絞って使ってください。
    1. ・みそはアルミホイルにのせ、トースターで表面に軽い焦げがつく程度まで焼く
      ・絹ごし豆腐は水けをきる
      ・きゅうりは薄い輪切りにしてB

      塩 ひとつまみ

      を軽くもんで、しばらくおき、水けを軽く絞る
      ・薬味(みょうが、青しそ、ねぎなど)は刻む
    2. ボウルに下準備した豆腐、みそ、すりごま(白)を合わせて混ぜる。
    3. 1にA

      だし汁 100~120ml

      を少しずつ加えながら混ぜる。
      ※ だし汁の量は味見をしながら好みの濃度で増減してください。
    4. 2に下準備したきゅうりを加える。
      ※すぐに食べても良いですが、ここまで作って冷蔵庫に入れておけば作り置きにも
    5. サラダフィッシュ(さば燻製)は食べやすい大きさに手でほぐし、3に加えて混ぜる。
      ※ サラダフィッシュを加える前に、トースターで軽く炙ると香りがよく仕上がります。
    6. 茶碗にごはんを軽くよそい、4をかけ、みょうが、白ごまをあしらい完成。
    9 28

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    冷や汁 ごま さば ごはん レシピ きゅうり さっぱり みょうが トースター アルミホイル サラダフィッシュ 味噌 塩もみ 夏バテ 栄養 栄養満点 梅雨 燻製 簡単 薬味 豆腐 郷土料理

    このレシピをサイトに埋め込む

    「冷や汁 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは