レシピサイトNadia
    デザート

    萌え段*Wホイップ生チョコ*シフォンケーキ♫バレンタインに

    • 投稿日2018/02/03

    • 更新日2018/02/03

    • 調理時間60

    萌え段Wにテンションマックス↑ シフォンケーキ型がなくても素敵な生チョコクリーム入りシフォンケーキ。ホイップされた生チョコが格別。インスタ映えもしちゃいます。

    材料カップケーキ型:底が直径6㎝×6〜8個分

    • 薄力粉
      40g
    • 卵白(L)
      2個
    • グラニュー糖(砂糖)
      35g
    • A
      卵黄(L)
      2個
    • B
      米油またはサラダ油
      20cc
    • C
      牛乳(水)
      20cc
    • D
      生クリーム
      50cc
    • D
      板チョコ(ブラック)
      50g
    • D
      洋酒(ラム酒)
      小さじ1
    • 生クリーム
      50cc
    • 砂糖
      3g
    • E
      溶けない粉糖
      適宜

    作り方

    ポイント

    卵白の泡立ての時、卵黄が少しでも混ざらない事。不安なら1個づつお椀などに割り入れてボールに移す。サラダ油を計量した時、手についた油分を洗い流しとかないと、卵白に入り込む事があります。油分や水分が入ると、メレンゲが出来ません。油と牛乳の入れる順番は必ず油が先に、しっかり乳化してから水分を入れます。

    • 材料は計量しておきます。薄力粉はふるっておきます。

      工程写真
    • 1

      卵を卵黄と卵白に分けます。このとき手に油が付いていたりすると、卵白に混ざりメレンゲが出来ません。注意です。

      工程写真
    • 2

      ボールに卵白を入れて混ぜます。冷えた状態で泡立てます。白っぽくメレンゲが立ってきたら、グラニュー糖(砂糖)を入れてさらに混ぜます。しっかりと角が立った状態のメレンゲにします。

      工程写真
    • 3

      次にA 卵黄(L)2個を入れてしっかり電動ミキサーの高速2分混ぜます。

      工程写真
    • 4

      クリーム色になります。更に低速にして2分混ぜます。キメが細かくなります。B 米油またはサラダ油20ccを入れて乳化させるように混ぜますC 牛乳(水)20ccを入れて混ぜます。必ず油分から先に入れて混ぜて下さい。

      工程写真
    • 5

      ふるっておいた粉類を入れてゴムベラか、泡立て器で切るように混ぜます。

      工程写真
    • 6

      完成生地。

      工程写真
    • 7

      型に7〜8分目まで生地を優しく流し入れて、台の上に1回落として、中の空気を抜きます。180度に予熱したオーブンで10分焼きます。焼けたらケーキクーラーの上で冷まします。

      工程写真
    • 8

      焼き上がり。ケーキクーラーの上で冷まして下さい。

      工程写真
    • 9

      レンジでD 生クリーム50cc、板チョコ(ブラック)50g、洋酒(ラム酒)小さじ1を温め溶かし、混ぜます。ボールの底に塗れ布巾で包んだ保冷剤を当てて冷やします。又は氷水につけて冷やす。電動ミキサーで泡立てます。

      工程写真
    • 10

      しぼり袋に入れて、ケーキにちょっと突き刺して、ゆっくりと絞り入れます。

      工程写真
    • 11

      生クリームを砂糖を入れて泡立てます。絞り袋に入れて優しく絞ります。

      工程写真
    • 12

      E 溶けない粉糖適宜を茶こしでを通してかけると綺麗に仕上がります。

      工程写真
    • 13

      泡立てた生クリームや、いちごをトッピングするとさらに美味しいですよ。今回はミントの葉。

      工程写真
    レシピID

    234835

    質問

    作ってみた!

    「シフォンケーキ」の基本レシピ・作り方

    こんな「シフォンケーキ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「生クリーム」の基礎

    「オーブン」の基礎

    「メレンゲ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    田村 りか
    • Artist

    田村 りか

    簡単料理研究家

    こらない簡単料理研究家。 子供の頃から料理本を見るのが大好きでした。 子育ての間の息抜きは、図書館でのレシピ本読破でした。 おばあちゃんの味、お母さんの味、私の味、子供達に伝えるべく レシピアップ。 命をつなぐもの、自分、家族、そして他人の命みんな大切にしたいと思います。

    「料理家」という働き方 Artist History