レシピサイトNadia

    【5分】いつでも食べたい♪ちくわと青梗菜のピリマヨ炒め

    副菜

    【5分】いつでも食べたい♪ちくわと青梗菜のピリマヨ炒め

    お気に入り

    453

    • 投稿日2018/07/05

    • 調理時間5

    あと一品足りない時も、超節約で満足したい一品にも、ご飯もお酒も進む炒め物で、大人も子供も大満足♪ 青梗菜を小松菜やズッキーニに代えたり、野菜の半量をモヤシに代えても◎。 調味料3つのシンプルさも魅力です。

    材料4人分メインに食べたい時は、2~3人前分です。

    • ちくわ
      一袋
    • 青梗菜
      2株
    • A
      マヨネーズ
      大さじ3
    • A
      豆板醤
      小さじ1弱(お子様がいる時は小さじ1/2程度。)
    • B
      オリーブオイル(油)
      大さじ1
    • B
      にんにく・おろし
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ちくわは細くても中太でも身近なもので大丈夫ですが、太めのものの方が、ふんわり感がアップして食感のコントラストもオススメです。 お好みで辛味をプラスする時には、食べる前に七味や一味をかけるのがオススメです。

    • 1

      ちくわは、1〜1.5cm厚に斜め切りにし、小松菜は歯の部分と茎に分け茎の部分を8~10等分に切り良く洗い、水気を切る。 ※葉と茎の部分は炒め始めのタイミングが異なるので、この時点で分けておくと後の工程がラクです。

      工程写真
    • 2

      フライパンにB オリーブオイル(油)大さじ1、にんにく・おろし小さじ1を入れ強めの中火で熱し、香りが立ってきたらちくわ・青梗菜の茎の部分を入れ炒める。

    • 3

      ちくわに薄っすら焼き目がつき、青梗菜に火が通ってきたら中央に凹みを作り、A マヨネーズ大さじ3、豆板醤小さじ1弱と残りの青梗菜を入れ絡めるように炒めて完成。 ※炒める全行程の時間は、3分程度です。

    レシピID

    315954

    「もやし」の基礎

    「にんにく」の基礎

    「油」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History