基本の高野豆腐の肉詰め。

20

2018.07.07

分類副菜

調理時間: 20分(高野豆腐の戻し時間省く。)

ID 317266

奥山 まり

【ひとり暮らしを始めた君に送る!Mom's Recipe】

たまに無性に食べたくなる純粋な和食。工程調理時間はシンプルですが、朝に作ってじっくり甘みを吸った煮物は、ホッとします♪
基本の作り方をアレンジして、お好みで旬に合わせた薬味を入れてもオススメです。

    材料

    4人分(肉詰10個分。)
    高野豆腐 5個
    豚ひき肉または鶏ひき肉 180g
    A
    小葱・みじん切り 大さじ1
    A
    2つまみ
    A
    コショー 少々
    A
    しょうが・おろし 小さじ1
    A
    醤油 大さじ1
    A
    清酒 大さじ1
    A
    白ごま 大さじ1
    B
    400ml
    B
    白だし 大さじ2
    B
    醤油 大さじ1
    A
    顆粒だし 小さじ1

    作り方

    ポイント

    白ごまの分量を、みじん切りにした人参やいんげんに変えたり、小葱の半量を薬味に変えるのもオススメです。
    1. ・高野豆腐は、たっぷりの水で時間をかけて戻す。
      ※途中で、一度水を代えた方が、仕上がりの風味が良く仕上がります。
      高野豆腐がボロボロになってしまうので、熱湯で戻すのはオススメしません。
    2. 豚ひき肉または鶏ひき肉にA

      小葱・みじん切り 大さじ1、塩 2つまみ、コショー 少々、しょうが・おろし 小さじ1、醤油 大さじ1、清酒 大さじ1、白ごま 大さじ1、顆粒だし 小さじ1

      を入れ、良く混ぜる。
    3. 高野豆腐の水気を切り、長い辺を半分に切り、切り口の中央に切り込みを入れ(1)を詰める。(お稲荷さんを詰めるイメージで、最初にほんの少し切れ目の奥の方へ優しく詰めてから仕上げると全体に綺麗に詰める事ができます。)
      ※小さめの包丁で作業するとラクです。
    4. 厚手の鍋にB

      水 400ml、白だし 大さじ2、醤油 大さじ1

      を入れ(2)をひき肉を詰めた方が上に来るように並べ入れ、中火にかけ沸騰してきて灰汁が出たら取り除きます。

      弱めの中火にして、蓋をして15分煮込み火を止め、一度冷ましてじっくり味を含ませて完成。

      ※密閉度の高い鍋(バーミキュラやストウブ等)の場合は、蓋をほんの少しずらして煮てください。
    5. 豚ひき肉または鶏ひき肉にA

      小葱・みじん切り 大さじ1、塩 2つまみ、コショー 少々、しょうが・おろし 小さじ1、醤油 大さじ1、清酒 大さじ1、白ごま 大さじ1、顆粒だし 小さじ1

      を入れ、良く混ぜます。
    20 233

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    和食 ごま ネギ にんじん アレンジ シンプル ストウブ 出汁 おふくろの味 和食 基本 基本の和食 日本酒に合うおつまみ 煮もの 煮込み 男子が大好き 節約 ひき肉 薬味 高野豆腐

    このレシピをサイトに埋め込む

    「和食 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは