レシピサイトNadia

    満腹満足!たっぷり野菜とベーコンのコンソメじゃがバター

    主菜

    満腹満足!たっぷり野菜とベーコンのコンソメじゃがバター

    お気に入り

    254

    • 投稿日2019/04/06

    • 更新日2019/04/06

    • 調理時間15

    市販のコンソメアピールの強いお菓子や食べ物は我が家みんなの苦手分野。でも、「なんとなくこれならいけそう?」と作ったらあっという間に完食。コンソメ苦手を克服した料理は、なすが苦手な娘も、ズッキーニに興味のわかない主人もパクパク(笑)こんがり仕上げたじゃがいもと旨味を吸った野菜の相性がたまらない♪工程写真多めで面倒に感じがちですが、水晒し不要なので材料の準備からできあがりまで15分。チーズをたっぷりかけてもいいですが、多分、これだけで満足できるはず。子供はもちろん、ビールのおつまみにも、ジャーマンポテトのイメージでどうぞ♪

    材料4人分

    • じゃがいも
      2個
    • A
      なす
      2本
    • A
      ズッキーニ
      1本
    • A
      玉ねぎ
      1/2個
    • ミニトマト
      10個
    • ベーコン
      80g
    • バター
      10g
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 顆粒コンソメ
      3〜4g
    • 小さじ1/4
    • ブラックペッパー
      適量

    作り方

    ポイント

    ※水晒しは不要です。 ※コンソメは無添加顆粒タイプをしようしていますが、キューブ状のものは砕いて使用してください。 ※お好みでニンニクを入れても◎。

    • ・なすはヘタを取り縦半分に切り、1cm幅の斜めそぎ切りにして袋に入れ分量外の油大さじ1を合わせておきます。 ・ズッキーニはなす同様、縦に切って1cmの斜めそぎ切りにします。 ・玉ねぎは薄切りにします。 ・ベーコンはお好みで食べやすい大きさに切ります。 ・じゃがいもは皮をむいて6等分に切りジプロックに入れて600wのレンジで2分加熱します。(大きいじゃがいもの場合は、8等分程度の大きさです。)

      工程写真
    • 1

      フライパンにオリーブオイルを入れ中火に熱し、下準備したじゃがいもにこんがりと焼き目をつけるようにして完全に火を通します。(2分程度の工程です。)

      工程写真
    • 2

      一度焼き目のついた(1)を取り出します。

      工程写真
    • 3

      中火の状態のままA なす2本、ズッキーニ1本、玉ねぎ1/2個を全体にしんなりするまで4分ほど炒めます。

      工程写真
    • 4

      バター・ベーコンを入れて炒め、バターが溶けたら次の工程へ。

      工程写真
    • 5

      顆粒コンソメ・塩を入れて全体に絡めながら炒めます。(工程4・5を合わせて1分ほどです。) ※テフロン加工のフライパンを使用している場合は野菜の水分が残りがちになるので、この時点で水分が飛ぶまで炒めてください。

      工程写真
    • 6

      じゃがいも・ミニトマトを入れてトマトが全体に艶やかになったら器に盛ります。(2分程度。)

      工程写真
    • 7

      ブラックペッパーを振ってできあがりです。

      工程写真
    レシピID

    374414

    「じゃがいも」の基礎

    「ズッキーニ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「ジャーマンポテト」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    奥山 まり
    Artist

    奥山 まり

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History