レシピサイトNadia
    主菜

    作業10分・パイも人気!リクエストが来る和風ハワイアンポーク

    • 投稿日2019/12/02

    • 更新日2019/12/02

    • 調理時間35

    豚の角煮よりもさっぱりなのに、旨味も風味も子供から大人まで人気の和風ハワイアンポーク。BRUNO crassy +のマルチ圧力クッカーを使って何気に作ったのが好評で、この1ヶ月週に1度のリクエストがきたほど(笑)モモ肉でもヒレ肉でも柔らかく仕上がりますよ♪作業は10分。基本の調味料があれば大丈夫♪残った時にも、ミートパイとしてもおすすめのアレンジも記載しています。

    材料5人分

    • 豚もも肉または豚ヒレ肉
      600g
    • パイナップル缶
      250g(シロップを除いた分量です。)
    • 玉ねぎすりおろし
      1/2個
    • にんにくすりおろし
      1片
    • A
      醤油
      65ml
    • A
      砂糖
      大さじ2
    • A
      50ml
    • A
      本みりん
      50ml

    作り方

    ポイント

    ■今回は、ひと口大に切っていますが、ブロック肉のまま煮込んでスライスした上から煮汁をかけるなどアレンジも可能です。 ■パイナップル缶は、シロップを切って使用します。 ■食欲そそる、濃いめの味付けです。薄く仕上げる時には玉ねぎを倍量使用します。

    • ■豚もも肉または豚ヒレ肉は、全体をフォークで突いて6〜7cm厚に切ります。 ■玉ねぎ・にんにくはすりおろします。 ■パイナップルは、8〜10等分のくし形に切ります。

    • 1

      内なべに下準備した豚肉とパイナップル缶、玉ねぎすりおろし、にんにくすりおろしとA 醤油65ml、砂糖大さじ2、酒50ml、本みりん50mlを入れて本体にセットしてフタを閉める。

      工程写真
    • 2

      [煮込み]ボタンを押してスタートします。

      工程写真
    • 3

      加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら、濃いめがお好きな場合は、蓋を開けた状態で【マニュアル】ボタンを押して5分間加熱してできあがりです。

      工程写真
    • 4

      器に盛ってご飯が進むおかずに♪

      工程写真
    • 5

      【ミートパイアレンジ】(※全量パイに仕上げる分量) ・パイシート……2枚 ・ハワイアンポーク ・シュレッドチーズ ・卵黄……1個 ・パルミジャーノ……適量 ■パイシートを伸ばし、好みの大きさに包み上に切り込みを入れ卵液を塗りパルミジャーノを振り、180度のオーブンで18〜20分焼き上げて完成です。 ※手前は、パイシートを4等分にしたもの。奥は1枚に半量のハワイアンポークとチーズを入れて焼き上げています。

      工程写真
    レシピID

    382970

    質問

    作ってみた!

    「角煮」の基本レシピ・作り方

    こんな「角煮」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「にんにく」の基礎

    「鶏もも肉」の基礎

    「豚肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    MARI(奥山 まり)
    • Artist

    MARI(奥山 まり)

    料理家

    • オリーブオイルソムリエ

    ℍ𝕆𝕂𝕂𝔸𝕀𝔻𝕆 𝔽𝕠𝕠𝕕 𝕕𝕚𝕣𝕖𝕔𝕥𝕠𝕣 身近な素材や調味料を使ってシンプルに、 『笑顔が見られるおうちご飯🍚』モットー✨ 基本をおさえた【頑張りすぎないシンプルな家庭料理】ひとり暮らしを始めた娘に送る【ひとり暮らしでも作りやすい簡単レシピ】がメインです✨ 乳がんサバイバー3年生。 毎日がんばり過ぎるよりも、純粋に「おいしい♪」が聞ける食卓が広まりますように。 料理初心者さんからのご質問大歓迎です☆ instagram@mari.everydayoliveにて 「 #ひとり暮らしを始めた君に 」を発信中です。 ーーーーーーーーーーーーー ・北海道フードマイスター ・一般社団法人日本オリーブオイルソムリエ協会認定オリーブオイルソムリエ ・NHK文化センター札幌教室オリーブオイル講座講師(〜2018) ・『婦人画報』『週刊文春』にて掲載。 ・『NUMERO TOKYO』にて料理家のフードコーディネーターとして掲載。 ・北海道内各局他ラジオ、出演歴あり。 ・フードコンサルタント(商品開発・海外向け商品撮影ほか) ・店舗・企業様レシピ、キッチン用品アドバイザー・webライター

    「料理家」という働き方 Artist History