レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

おかわりしたくなる!食物繊維たっぷりの食べるまろやかスープ

汁物

おかわりしたくなる!食物繊維たっぷりの食べるまろやかスープ
  • 投稿日2021/02/03

  • 調理時間10(下準備の時間は除く)

【食感、風味、味が良くておかわりしたくなります‼︎】 簡単に出来る絶品食物繊維スープできました。 しっかり炒めた具材が食感良く、うま味風味があって美味しい♡少し加える豆乳でしつこくないコクとまろやかさが出て美味しいんです‼︎ しかも味付けはたったひとつ。ヒガシマル醤油「うどんスープ」だけです!この手軽さ、味と風味の良さ、ぜひお試しいただきたいです。 しらたきをメインに、豚ひき肉、しょうが、えのきだけ、白菜、にんじんで具沢山。特に水溶性食物繊維が美味しく摂れます。

材料2人分

  • しらたき
    1袋(160g)
  • えのきだけ
    100g(1/2袋)
  • 白菜
    100g
  • にんじん
    30g
  • しょうが
    10g
  • サラダ油
    小さじ2
  • 豚ひき肉
    50g
  • 酒、みりん
    各小さじ2
  • ヒガシマル醤油「うどんスープ」
    2袋
  • 300ml
  • 豆乳
    100ml

作り方

ポイント

・豆乳は無調整/調製どちらでもお作りいただけます。無調整の場合特に、沸騰させると膜を張って食感がぽろぽろしやすいため、沸騰させないようにお気をつけください。 ・火加減はずっと中火です。 ・食べるスープとして味しっかりめにしています。塩味は水で、まろやかさは豆乳で調整できますので、味見をしてお好みで調整してください。 #ヒガシマル醤油タイアップ

  • ・しらたきは適当な長さに切り、沸騰した湯(分量外)で2分程ゆでてアク抜きをする。ざるにあげて水気を切る。 ・えのきだけは石づきを切り落とし、長さを半分に切る。根元側は手でほぐす。 ・白菜は食べやすいよう小さめに切る。 ・にんじん、しょうがは皮をむき、せん切りにする。

  • 1

    鍋にサラダ油をひいて中火にかけ、しょうが、豚ひき肉、酒、みりんを入れて炒める。

    工程写真
  • 2

    しらたき、えのきだけ、白菜、にんじんを加え、白菜がしんなりするまでしっかり炒める。

    工程写真
  • 3

    ヒガシマル醤油「うどんスープ」を加え、全体になじむようよく和える。(火加減は中火のままです)

    工程写真
  • 4

    水と豆乳を加え、沸騰させないように温める。

    工程写真
レシピID

405192

「えのき」の基礎

「にんじん」の基礎

「白菜」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

食べるスープ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History