レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お弁当やおつまみに♪なすのはさみ揚げ青のり風味

主菜

お弁当やおつまみに♪なすのはさみ揚げ青のり風味
  • 投稿日2021/05/30

  • 調理時間30

青のり風味の衣に生姜風味のお肉が食欲そそる! ふんわりジューシーななすの食感も美味しさのポイント♪ 塩味付きの衣で冷めても美味しく、お弁当やおつまみにもぴったり。 ごはんやお酒がすすむ一品です。

材料4人分

  • なす
    2本
  • 片栗粉
    大さじ2
  • A
    牛豚合挽肉
    200g
  • A
    1つまみ
  • A
    しょうゆ、ごま油
    各小さじ1
  • A
    すりおろししょうが
    小さじ1
  • A
    片栗粉
    大さじ1
  • B
    天ぷら粉
    50g
  • B
    小さじ1/4
  • B
    青のり
    大さじ1
  • B
    80ml
  • 揚げ油
    適量

作り方

ポイント

・揚げ衣になすをくぐらせる際はあまり色々な箇所を触らず、なすの表面に揚げ衣をつけるイメージでつけると自然と周囲にも衣がつき、肉も離れにくくきれいに仕上がります。 ・お弁当用の場合は、工程3までを前日に準備しておくと翌朝は揚げるだけなので調理がスムーズです。

  • 1

    なすは5~8mm幅の輪切りにし、2枚1セットにして両面に片栗粉をまぶす。(先端部分は縦半分に切る。)

    工程写真
  • 2

    A 牛豚合挽肉200g、塩1つまみ、しょうゆ、ごま油各小さじ1、すりおろししょうが小さじ1、片栗粉大さじ1を粘りが出るまで混ぜ合わせ、なすのセット分の数におおよそ等分して軽く丸める。 (なすの直径により挟める挽き肉の量が変わるので多少の大小をつけて丸めると良いです。)

    工程写真
  • 3

    丸めた挽き肉をなすの間にはさむ。

    工程写真
  • 4

    B 天ぷら粉50g、塩小さじ1/4、青のり大さじ1、水80mlを混ぜ合わせ、3を優しくくぐらせる。 170度の揚げ油でカラッと揚げ、ペーパータオルで油をきる。

レシピID

412661

「しょうが」の基礎

「なす」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

おつまみ」「お弁当」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

佐藤 加奈子(kaana57)
Artist

佐藤 加奈子(kaana57)

受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

「料理家」という働き方 Artist History