Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

ドイツ風 玉ねぎのキッシュ - ツヴィーベルクーヘン

80

2012.12.21

分類主食

調理時間: 1時間 20分

ID100108

庭乃桃

しみじみ*ごはん: ご飯がすすむおかずと欧風料理のレシピ

晩夏から初秋にかけて、発酵を始めたばかりの若いワインと共によく食される、玉ねぎたっぷりのキッシュ。日本の食材でもざっくり作れる簡単レシピです。炒めた玉ねぎの深い甘みをご堪能下さい。

バター ワイン ブランチ キッシュ ドイツ オーブン おもてなし ドライイースト ワインに合う フライパン 強力粉 ベーコン ヨーグルト 世界各国の料理 玉ねぎ サワークリーム ワインに合うおつまみ 電子レンジ 薄力粉 ワインのおつまみ タルト ドイツ料理 記念日 牛乳

このレシピをブログで紹介する

材料8人分(24cmのタルト型1枚分)
薄力粉 100g
強力粉 100g
玉ねぎ 500~600g
ベーコン 90g
小さじ1/4
こしょう 少々
キャラウェイシード 小さじ1
A
牛乳 (※40度位に温める) 120g
A
ドライイースト 4g
A
砂糖 小さじ1
B
バター 20g
B
大さじ1
B
少々
C
2個
C
サワークリーム 90g
C
無糖ヨーグルト 90g
作り方
Point!
◆玉ねぎがなかなか炒まらないときは、適宜、少量のオイルを足してください。 ◆日本で作りやすいようレシピを調整してあります。 ◆タルト型でなく、スクエア型のオーブン皿などでも作れます。
  1. 生地作り。
    大きめのボウルにA

    牛乳 (※40度位に温める) 120g、ドライイースト 4g、砂糖 小さじ1

    を入れて混ぜ合わせ、ドライイーストを予備発酵させる。10分置いたら、そこへふるった粉類とB

    バター 20g、油 大さじ1、塩 少々

    を入れて混ぜ、なめらかになるまで捏ねる。ラップをかけ、そのまま室温で40分ほど置いておく。
  2. その間にフィリングを作る。
    玉ねぎは薄切りにして電子レンジで加熱する(※600Wで4分程度。ただし炒め時間短縮のためなので無理にしなくてもOK)。
    ベーコンは、細切りまたは小さめの角切りにする。
  3. フライパンで油を引かずにベーコンを炒める。
    玉ねぎを加え、塩・胡椒・キャラウェイシードを入れて、
    玉ねぎが薄茶色になるまで炒めて火からおろし、あら熱を取る。

    その間に、オーブンを200度に予熱しておく。
  4. 1) の生地を軽く捏ね、薄く油を塗ったタルト型に合わせて縁まで広げる。
    底の部分をフォークで何箇所か刺したら、3) にC

    卵 2個、サワークリーム 90g、無糖ヨーグルト 90g

    を混ぜ入れて完成させたフィリングを流し入れる。
  5. 4) を、オーブン下段にて、200度で45分ほど焼く。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×リコッタチーズ (10) フライパン×山菜 (6) 卵×フルーツのおかず (4) 玉ねぎ×酢の物 (4) オーブン×鶏胸肉 (3) キッシュ×野菜のおかず (3) サワークリーム×肉 (3) タルト×餃子の皮 (3) ドイツ×電子レンジ (3) ドライイースト×豆乳 (3) バター×鶏ひき肉 (3) ブランチ×マンゴー (3) ベーコン×鶏胸肉 (3) ヨーグルト×鶏肉料理 (3) ワイン×鶏肉料理 (3) ワインに合う×鶏胸肉 (3) ワインに合うおつまみ×黒こしょう (3) ワインのおつまみ×鶏ささみ (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 強力粉×黒豆 (3) 牛乳×黒ごま (3) 薄力粉×鶏ささ身 (3) 記念日×黒ごま (3) 電子レンジ×鮭フレーク (3)
もっと見る

「キッシュ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents