レシピサイトNadia

    |体を温める|根菜のミネストローネ

    汁物

    |体を温める|根菜のミネストローネ

    お気に入り

    108

    • 投稿日2022/10/26

    • 調理時間15

    寒暖さで体調を崩しがちな季節の変わり目に。体を温めてくれる根菜がたっぷり入った食べるスープです。ウインナーから出る旨味が出汁がわりで手間いらず。朝食や、受験生の夜食におすすめです。

    材料作りやすい分量

    • 大根
      10cm(正味400g)
    • にんじん
      1本(正味200g)
    • 玉ねぎ
      1/2個(正味100g)
    • ウインナーソーセージ
      6本
    • にんにく
      1かけ分
    • パセリ
      適宜
    • ローリエ
      1枚(乾燥)
    • 粗塩
      小さじ 1/2
    • 600ml
    • オリーブ油
      大さじ 1

    作り方

    ポイント

    ・根菜は同じ大きさにそろえて切ることで火の通りが均一になります。 【簡単なアレンジ】 残ったスープに、ショートパスタのフリッジ(らせん状のねじれたパスタ)を表示より1分長めに茹でたものを入れて食べると美味しいです。

    • ・にんにく、パセリをみじん切りにする。

    • 1

      大根、にんじんは1cm角に切る。玉ねぎは1cm四方に切る。ウインナーソーセージは幅1cmに切る。

      工程写真
    • 2

      直径20cmの鍋にオリーブ油とにんにくを入れ中火で熱する。 にんにくのよい香りがしてきたら、大根、にんじん、玉ねぎ、ウインナーソーセージを入れて炒める。

      工程写真
    • 3

      オリーブ油が全体に回り、玉ねぎが透き通ったら水を入れて煮立ったらせアクを取とり、弱めの中火にする。

      工程写真
    • 4

      ローリエを入れ、ふたをして10分煮る。大根、にんじんが柔らかくなったら、粗塩を入れ味をととのえる。器に盛りパセリをのせる。

      工程写真
    レシピID

    446995

    このレシピが入っているArtist献立

    「大根」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「にんじん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    森口 ゆり子
    Artist

    森口 ゆり子

    フードコーディネーター/料理家 夫、小学生の息子2人の4人家族。 食べ継がれてきた家庭料理を基本に、食養生の考えを取り入れ、旬の食材や農産物を使った体にやさしく作りやすいレシピを心がけています。 【資格】 FCAJ認定フードコーディネーター3級 食生活アドバイザー 発酵食品ソムリエ

    「料理家」という働き方 Artist History