ほっくほく♡スンドゥブチゲ

20

2021.02.01

分類汁物

調理時間: 20分

ID 406178

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

寒い日には熱々で辛〜いスープが飲みたくなります。スンドゥブチゲは、スンドゥブ(純豆腐・絹ごしよりも柔らかい豆腐)を使った韓国の鍋料理で、あさりや肉、野菜などと一緒に辛味の味付けで煮込み、最後に生卵を落としたものです。家にある野菜を使ってアレンジも可能です。ぜひお試しください♪

○豆腐には血中コレステロールの低下、血圧上昇の抑制、動脈硬化、脳出血・心筋梗塞・狭心症等の予防効果が期待できます。

○玉ねぎは血液をサラサラにする効果があり、新陳代謝を促進する働きもあります。

○豚肉に含まれる不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や心疾患予防の作用が期待できます。

    材料4人分
    豚薄切り肉 150g
    じゃがいも 2個
    玉ねぎ 1/2個
    長ねぎの青い部分 1本分
    絹ごし豆腐 300g
    A
    600ml
    A
    コチュジャン 大さじ2
    A
    しょうゆ 大さじ2
    A
    オイスターソース 大さじ1
    A
    ごま油 大さじ1
    A
    黒砂糖 小さじ1/2(砂糖でもOK)
    おろしにんにく 小さじ1/2
    ごま油 小さじ1
    適量(お好みで)
    作り方
    Point!
    じゃがいもは爪楊枝がスーッと入ればOKです。黒砂糖は入れなくても◎
    1. 豚薄切り肉は食べやすい大きさに切る。じゃがいもは皮を剥き5mm幅の輪切りにする。玉ねぎは繊維に沿って薄切りに、長ねぎの青い部分は斜め薄切りにする。絹ごし豆腐は大きめのひと口サイズに切る。A

      水 600ml、コチュジャン 大さじ2、しょうゆ 大さじ2、オイスターソース 大さじ1、ごま油 大さじ1、黒砂糖 小さじ1/2

      は合わせておく。
    2. ごま油を入れた鍋を弱めの中火で熱し、じゃがいも、豚薄切り肉、おろしにんにくを入れて肉の色が変わるまで焼く。
    3. 2にAを入れてひと煮立ちさせ、玉ねぎと豆腐を加えたら10分ほど煮る。※たまにアクを取ってください。
    4. じゃがいもに火が通ったらOK!
      長ねぎを散らし、お好みで卵を落とす。
    4 68
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「じゃがいも 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。